スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

本土決戦

面接の日程が決定!4日に特攻してきます。

で、先日ちょいと転職系の記事を読んでいたら、
どこぞの人事の人がこんなことを書いてました。

「まず、腕時計と靴を見ます。」

なんでも、腕時計と靴を見るとその人となりが分かるんだそうで。
基本的に、面接に腕時計もせずに来るような奴は時間にルーズだろうから落とすんだそうだ。
まぁ、その人の場合だけれど。

・・・なんてこった!w
今まで調理関係だったりテレビ売りだったりで、腕時計はしない仕事だったもんだから、
基本的に懐中時計ばかりで面接にも腕時計して行った事はなかったよ!w

もしかして、それって結構マイナスポイントだったのだろうか・・・orz

今回はちゃんと腕時計していきます。
懐中時計以外で持っていた時計は、電池の切れたファッション的なおもちゃしかなかったので、
初めてクラシックスタイルでメタルバンドなセイコーアルバのきちんとした奴買いました。
泣く泣く出費ですが、これで受かる可能性が上がるなら必要経費。

ここはお金をかける必要はないかなーと前は思っていたのですが、
最近読んだいくつかのビジネス書にこんな事が書いてあったのです。
「質素な暮らしは将来のために必要だが、人と会う時、身なりには金をかけるべし。」
安物ばかりを身に着けているよりも、パッと見て良いものを身に着けている人の方が、
不思議と安心して付き合えるという心理的な話だそうで。
特に光り物・・・つまり時計や光沢のある革靴、タイピンなどは目が行くため、
そういうもので自分の価値を相手に訴えろってことなんだそうな。

とは言え、身分に合わない無駄に高価なブランド物を身につけていても逆効果なわけで、
最低限の金額で、「きちんとした」価値を感じるアイテムでこざっぱりと身を飾るわけですな。

そういえばネクタイも買わないといけないんだよなぁ。
メインで使ってた奴が縁からほつれ糸が何本も垂れ下がったボロ雑巾みたいになってきちゃって。
予備を使ってるけれど、今ひとつ使ってみたらこれが微妙なネクタイで。自分に合わない。
一応いくつか店を回ってみてるんだけど、安くて気に入るものがなかなか見つからない。
金曜日は、髪を切りに行くついでに、行ったことのない店を回ってみるとしようかー。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

さー気合入れていくぞー

久々の本格サイト作成作業へ乗り出した。

なんだかんだで結局その辺の無料ブログを使う事にした。
詰め込まれた無駄機能が構文を乱しており、SEOって点ではわずかに不安があるわけであるが、
キーワードとかの確認と記事の雛形としては良いんでないかな。
なんていうかやっぱり軽いんだよ。記事をガンガン増やす時の反応がさ。
MTは確かに高機能だしCMSとしては高速だが、レスポンスは微妙だった。
ま、私のPCが貧弱すぎるからという理由もあるだろうけれど。

無料ブログでも弄り倒して最終的には全く違う何かを目指すことは可能だし、
それでもやはり自由度に嘆くことがあれば、その時はMTなりに移れば良い。

問題はアクセス数を稼げるかどうか、だが、
ここはこのところ研究していた秘策がある。

まぁ、そういった研究成果の実験場みたいなブログであり、
内容は何番煎じか分からないほどにありふれたものだ。

基本的にやろうとしている事は何かというと、模倣である。
よーは、Googleで特定のキーワードを入力した際に上位に表示されるサイトがあるわけで、
これらのソースを見本として、上位のソースのSEOっぽい作りを真似てみようという実験だ。

共通して言えるのは、どのサイトも「思いがけないキーワード」が「複数」埋め込まれていたこと、
基本的なSEOテクニックには非常に忠実に作られていたこと、
そのサイトから外へ向かった関連リンクが非常に多いこと、だ。

関連リンクについては、今まであまりやったことが無いので真似てみるとしよう。
相互である必要は無いのだろうが、関連有名どころへのリンクを貼りまくるのだ。
官公庁だったり企業だったりするがアクセス解析からの逆アクセスを狙うのだろうか?
または、これもそれぞれのリンク用文言がキーワードとして、検索にかかることを期待しているのか。

で、今作っているサイトは完成までに1ヶ月はかかりそう。
乗せる広告は1種類のみに限定し、ひたすらその1つへ誘導を集中する。
基本となる構成は文章のみのシンプルな構成で、目立つ広告はおかない。
全て、文章からの誘導のみとする。

で、完成したらこれをさらに関連サイトを作ってシリーズを増やしていく。
ある程度の雛形は複製して使う。
このサイト経由で1件の申し込みがあれば2000円と高い単価だ。
それだけに、競争の厳しい業界である。
ここからの収益は、1ヶ月に10件(=20000円)の申し込みを目指す。
クリック率がどれだけ高くなるかが重要となる。
内容の濃いサービスを多く提供して、行為の返報性に期待するとしよう。

最近の様々な「気づき」も織り交ぜつつ、
世界からの生き残りを目指してみようと思う。
まずは、お客様に来てもらう事から始めよう。
人気ブログランキングへ

リアル・モンスターハンター。

早起きは三文の徳。なんか、4時に起きたんだっぜ・・・。

さてさて、mixiのニュース記事で、
ニコニコ動画にうpされた " 「ガンランス」作ってみた " の記事が掲載され、
そのプロっぷりと撃ててしまう機構が話題を呼んでいる。
どちらかというと「実際に使える仕様」となっているため、
軽量化・右手用化・そして若干小さめサイズへとアレンジされている。
実際に動画を観てみると、
CADによる機構設計からパーツ作りといった、その本格的な作業風景に圧倒される。

ガンランスを作ってみた系の動画は、実は以前にもあったのだが、
こちらは別の意味で本格的。
なんと実物大、素材も本格的な金属と木の塊だ。
撃てるようにはしていないが、中折れ機構だけは再現してあった。
しかし、再現性を高めたがゆえに重量がヤバイことになり、持つことは不可能になったようだ。
だがその存在感は圧倒的で、これまたモンハン好きなら必見の動画と言える。

探して見ると、モンハンの世界を現実に呼び戻そうとしている動画は結構多い。
有名どころでは同様の武器作り系で、
ハンターナイフ、ライトボウガン、龍木の太刀などがある。

あとは私もうpしたような、こんがり肉を焼いてみた動画も多い。
コスプレはその辺のイベントにでも行けばいくらでも見れるだろうが、
さすがにこれは自らによる動画のうpはないだろうw

さて、本題。
ランス使いの「作ってみた屋」としてはランスを作らねばならない気がしてきた。
しかし私には専門的な金属加工の機械も、立派な道具もない。
あくまで「ご家庭で誰でも作れる」程度の技術・道具で、本格的なものを目指す方針だ。
1本目ということで、「ランス・オブランス」とも言えるものを選ばねばならない。
当然、ランス使いならではの「盾」の再現も必須だろう。

ちなみに、銃刀法には以下のようにある。

「刀剣類」とは、刃渡り15cm以上の刀、やり及びなぎなた、刃渡り5.5cm以上の剣、あいくち並びに45度以上に自動的に開刃する装置を有する飛出しナイフ(刃渡り5.5cm以下の飛出しナイフで、開刃した刃体をさやと直線に固定させる装置を有せず、刃先が直線であってみねの先端部が丸みを帯び、かつ、みねの上における切先から直線で1cmの点と切先とを結ぶ線が刃先の線に対して60度以上の角度で交わるものを除く。)をいう。



さて、困った。
どうやら刃渡り15cm以上の槍は持ってはいけないらしい・・・。
出来れば実際に"ドスッ"と刺突動作が出来る程度のものを作りたいのだが、
刃を砥いだ砥がないに関わらず、
どうやら先端の尖った通常概念の範疇における"槍"を作るわけにはいかない。
では、先端が尖っていないが、突いたらとりあえずダメージはありそうな感じで。

作っても大丈夫そうな可能性のあるものと言えば、
「ハイパーバキューム」(水属性・トイレ掃除用のアレと便器の蓋のような盾)
・・・が真っ先に思い浮かぶが、同時に真っ先に却下だ。
となると、他に先の尖っていないランスと言えば、
「グレイヴディガー」(通称、ドリルランス。突撃時回転機構付。)
「レクイエムスピア」(睡眠槍。先端はヒレ素材による環状。)
「アンドレイヤー」(発掘された旧時の武器で、先端部分が失われた姿、という設定。)
「正式採用機械槍」(ガンランス派生直前のような火属性のランス)
「崩槍ケルケカムルバス」(氷属性最強槍。末広がりな形。)
とまぁ、以上しか思いつかない。
アンドレイヤーについては同じ外見でガンランスもあるので却下。
正式採用機械槍を再現するには火薬が必要になるので却下w
となるとグレイヴ・レクイエム・崩槍という選択肢になるが、
盾も考えるとこの中で一番まともな外見なのはグレイヴディガーだろうか。

ではグレイヴディガーを作ろう、という方針で固めていってみよう。
グレイヴディガーには回転機構の他に、抜刀時に柄の後部が伸びるという仕組みがある。
この2つの再現を考えていく必要がある。
で、素材は基本的に金属の塊になりそうだ。
サイズはというと、先端から伸ばした柄の先までがハンターの身長の1.5倍を超える長さがある。
刃と柄の間となるアームガードの部分は大体45cm。
柄の部分は、アームガードから出た部分だけ計測すると、
抜刀時は85cm、納刀時は25cmほどになる。アームガード内への収納部分は60cmだ。
・・・あきらかに、45cmのアームガードには収まらない。
ここには、回転機構も組み込まないといけないのだ。収納場所など存在しない。
ということで、この微妙な柄の突出機構は諦めることにする。
剣先の部分は大体ハンターの身長と同じなので、170cm程度となる。
170+45+85=300
なんてこった。3mだよ。これでもランスでは短いほうなんだっぜ?w

170cmの金属を高速で回転させる機構を作らないといけない。
回転中壊れて自分の顔とかに吹っ飛んできたりしたら、「大変なことに」なる。
ってことは、先に防具も作らないといけないのか?w
とりあえずこのドリル機構については、当然モーターを使用することになるだろう。
先端の尖っていないドリル、ということで、掘削機械のようなイメージだ。
モーターと言えば日立、とは言うが、産業用モーターのような高いものは使えない。
むしろ、モーターだけで予算オーバーのような気がする。いっそ風車にでもしてやろうかw
ここはとりあえず、職場で休憩時間に設計図でも描いてみることにしよう。

刃の部分の作りを分解して考えてみる。
丸い中心軸があり、その周辺にまっすぐな刃が8枚均等に並んでいる。
中心軸は一応先端がちょっと尖っているらしい。
根元の方に凹凸が二段あり、そこから先端に向かって徐々にではあるが細くなっている。
刃は中心軸から外側に向かってエッジの効いた山状になっており、ただの板ではない。
部品数は10。
(刃×8、軸×1、先端突起×1)

アームガード。
刃とは逆の広がりを持つ。縞状に見える部分から以下を言い、ここは回らない。
刃側、グリップ側と2列のビスが並んでおり、
刃側のビスは8個が刃と刃の間に、グリップ側もその延長に8個ついている。
部品数は3、ビス16個。
(刃側の縞状に見える部分※でかいボルト?×1、アームガード本体×1、先端側締めバンド×1)

グリップ。
アームガードには腕がすっぽり収まる。脇に抱えるようにして持つ。
肘よろ後ろには膨らんだ、それだけでも槍の先端のような石突部分がある。
こちらも6段が周囲を覆う、ドリルっぽいイメージだが、
刃というよりは丸みを持った段差である。難しいなおい。
さらに先端は完全に尖った金属って感じだ。ここは15cm以内に収めよう。
部品数は3。
(グリップ部分※革を巻いて握りやすくしいよう、膨らんだ肘後ろ×1、石突×1)

回転機構。
この回転機構だけで、170cmの金属を支えるのはかなり難しいんじゃないだろうか。
ASIMOなどのロボットで使われるような小型でも本格的なモーターが必要な予感だ。
回避方法としては、刃の部分の軽量化が手っ取り早いだろう。
多少何かを突いても壊れない・・・という要素は構造でなんとかするとして、
全体の重量軽減のため、軸は中空で作る、などの工夫が必要だな。

電源部。
モーターを入れるんだから忘れちゃいけないのが電源。
バッテリーはラジコン用の細長いものがちょうどいいだろう。
柄の部分、石突のところのふくらみがちょうどいいかもしれないな。
あとは柄の中を通して、コードを引っ張る。

と、ここまで考えてみてとりあえずの結論。
このランス、このアパート内の設備では再現不可能じゃないだろうか・・・w
金属加工が多すぎるというのと、回転機構が案外金かかるようで。
CADで設計図を描いて部品は業者に発注って手もあるけれど、
正直、そこまでしたくないw むしろ自分で作りたいわけで。

長さ3mってのも、ためらってしまうところだ。
部屋から出すのが困難になってしまう・・・。

仕方ない。奥の手だ。
人気ブログランキングへ

その"仕組み"は動くか?

人は、ちょっとした事から思いがけない発想に辿り付く。

過去に、実際に収入に繋がるようなWEBサイトの運営や個人事業っぽいことを色々とやっていたが、
どれも短期間でやめてしまっている。
そもそもそういうことを思いつくまでは自画自賛したくなるような我が脳であるが、
問題はそれより先に進めなかった事だ。

なぜか?

言い訳はこうだった。
「自分には時間が無い」
つまり、安定雇用に就けずにおり、金が無いから掛け持ちで働いたりしているわけで、
低賃金で長時間の労働を続けていたのであって、
その隙間で儲けをたくらんでも、体力と時間的に長期継続は難しい・・・というわけである。

ところが、数ヶ月前に友人に言われた一言がずっと脳裏に残っていて、
それが最近、芽を膨らませている。
「Alvaさんはなんでもかんでも自分でやろうとしている」
裏を返せば、「なんでもかんでも自分ひとりでやろうとするな」ってことだ。
つまり、もっと私は他力本願でもいいだろうってことだ。

私が大変そうに見えたのだろう。
確かに、そういうところはあるかもしれない。
まぁ確かに、もうちょっと人を頼ってもいいかもしれない・・・?

と、ここで気づいたことがあった。

過去に作ろうとしては失敗してきた"仕組み"に足りなかった、
最後のピースは、これじゃないのか?

私はかつて、確かな収益を得ていたのである。
1つ1つは小さな稼ぎであったが、大事なのは小さな稼ぎを生み出す"仕組み"を増殖させることだ。
小さくても、増やすことでリスク分散が可能になる。
しかし、時間がないから、という理由で仕組みの複製に着手できなかったわけだ。
もちろん、ネットではなくリアルでやっていたことも、時間と金を理由に、継続できなかった。
で、こういう「できなかった」というのが、他力を使うことで一気に解決する。

自分には「時間が無いから」出来ないというなら、
その作業部分を誰でも出来るような内容にまとめ、標準化し、
低賃金でやってもらえるならバイトでも雇ってやってみればいい。

自分には「知識や技術が無いから」出来ないという場合でも他力は使える。
「こーゆーサイトが作りたいなぁ・・・儲かるだろうなぁ・・・」と思っても、
そこに必要な情報の専門知識が無かったり、WEBサイト構築の腕が無かったり。
今までは一応自分で勉強してみて、実現出来なかったらそこで挫折していたわけだが、
これが他力を使えばあっさり解決する可能性が高い。
専門的な内容の記事が必要なら、その道に詳しいライターを探してみてもいいだろう。
WEBサイト構築なんて、考えてみたら回りにプロの友人達がゴロゴロいるじゃないか。

こうなれば、過去と現在では状況もちょっと変わっているので、そのまま使えないとは言えど、
普遍的なテーマを持った、将来性のある内容の"仕組み"を、
「他力」という要素を加えて考え直してみようと思う。
他力を使おうという考え方の基本はこれまで出来なかった「継続」なので、
収入を生む"仕組み"を、いかにして、継続するか?という方向性を新しい解釈で打ち出してみよう。

私の得意分野は、「思考」と「即行」だ。
だが、いくら即行力があっても、内容がついていかないのでは意味が無い。
こういう時は、「片腕」たる技術屋の友人が欲しいところだね。

もちろん、他力を使うには「金」がいる・・・といのが一般的な考え方だ。
今までは私もそう思っていた。
だが、何も他力は「金で雇う人」ばかりではないハズだ。
「金を貸してくれる国や銀行」なども十分他力と言えるし、
掲示板サイトの投稿だって他力だ。
価格.comやOKwave(質問サイト)の回答者に至っては無償でサービスを提供しているし、
mixiなどのコミュニティでは参加者が参加者を呼び集める。これも他力だ。
とにかく、その気になれば手持ち資金なんぞ関係ないのではなかろうか?
もちろん、何かを頼む相手にとっても意義のある仕組みにする必要があるだろう。

さてさて、こういう仕組みを考えられる時間というのは楽しいひと時だねぇ。
どうせやるなら、ありとあらゆる内容をシミュレーションと論理詰めで考えていこう。
実行する、しないに関わらず、常に考える脳であることが大事だな。今の自分には。
人気ブログランキングへ

白髪

どうも最近、異様に白髪が増えている。
部分白髪染めとか使った方がいいんじゃね?と思うほどだ。
あんまり酷いので、目立たないように切ったり隠したりするのは諦めた。
しかし、同世代は一体どうなんだろうなぁ。実は染めてる?
それとも、20代後半で白髪だらけってのはやはり多いのだろうか。

ところで、最近知ったのだけれども、
老化ではない若白髪などの外因的な白髪の場合、
また黒髪に戻る可能性があるんだとさ。

ストレス・過労・食生活の乱れや栄養不足・睡眠不足などなど、
まぁ、原因になりそうなものにはこれでもかってぐらい自覚症状があるわけで。
そういう原因が取り除かれると、また黒髪に戻ることもあるんだそうだ。

ってことは、これは一種の健康のバロメーターになるのではなかろうかと。
実際、ちょっと前にもう少し白髪が目立った直後はと言えば、
体調を崩して数日仕事を休んだ時期と重なる。大体の目安にはなるね。自分の中では。
気合だけでは頑張れないってことだね~。

ちなみに鼻毛にも白髪があったんだけど、最近見かけなくなった。
こちらは黒毛に戻ったってことかな~。
そういや最近は鼻の調子がいいや。(関係あるのだろうか・・・?w)
人気ブログランキングへ

日食?寝てたよ!

今日は一日中掃除や洗濯をしておりました。
新兵器で最後のカビも一網打尽!トイレもゴム手袋して手洗いで完全制覇!

さてさて、このところ雨続きだったので、今日こそはと思って寝具も洗ったのですが、
微妙に湿気があったのと、風が無かったせいか、まだ乾いていませんw
まぁ、アイロンとかドライヤーとか奥の手もありますので、後から考えるとしませう。
生乾きが続くと、臭いを吸っちゃうしねぇ。

さて、今週末に控えた今月の収入は、約10万のハズです。
田舎の一人暮らしは金がかかりますので、10万ではもちろん足りません。
最低限、17万は欲しいところです。

一応先月分の給料から2万は残しておいたので、軍資金は12万。
さて、残り5万をどうしたものか。
短期や単発バイトを探して5万の収入を得る方法か、
クレカのリボ払い等に組み込んでで支払い額を慣らしてその場をしのぐか、
山形銀行のカードローンが生きてるので、それを使うか、
はたまた、そのまま放置して、1ヶ月づつ支払いを後ろにずらすか。

一番いいのは、収入を得てちゃんと支払う方法でしょうな。
しかし、掛け持ちで働いて体調不良を起こし、結局休みが増えて収入が減ったわけですから、
そのバランスが非常に重要ということで。
立ち仕事の掛け持ちはするなってことですな~。
面接の日程が判明したら、その隙間で出来そうな、少しでも、座れる奴を探してみよう。

あとはそれでも足りない時、いくつかの手段を併用すれば良いな。うん。

以下はメモ。節約節約。
「今日作った常備食」
・みかんゼリー1600cc分(みかん1缶、リンゴジュース1パック、ゼラチン6袋)
・漬物(白菜、ミョウガ、鷹の爪)
・ご飯5カップ→冷凍保存
・煮豆
人気ブログランキングへ

1次突破と転職タイミングの問題点

連絡キタコレw

久々の書類選考合格。
あとは面接!w

契約社員とは言えど、紹介予定派遣だから半年後に直接雇用が約束されてボーナス有りだし、
受かればその意味合いは大きいよなぁ。派遣やバイトの掛け持ちとは全く違うからな。

しかし、問題は就職の時期ってことになる。

やっぱり中途採用ってのは、「人が必要になったから募集」されているのである。
かといってコッチは、収入が途切れたらOUTなので転職活動のために退職などしていない。
一般社会常識としては1ヶ月以上前に退職の話を決定しておきたいところだが、
中途採用で多いのは、出来ればすぐに来てくれる人材を募集しているってパターンだ。
そうなると、例えば今は7月末なわけだが、ここで8月1日転職とはハッキリ言うに言えない。
前職を綺麗に終わらせるには、
「8月末退職と話をして、9月1日から新たに勤務出来る」ようにしないといけない。
まぁ、これぐらいなら当然待ってもらえるとして、だ。
さらなる問題がある、今いるのが派遣会社だってことだ。

派遣元の担当曰く、「1ヶ月以上前に、契約更新の約束を取り付けたい」とのこと。
今の契約は8月末までの契約になっているので、
決まれば9月1日から勤務で調度よさそうな感じに思えるだろうが、
派遣元は当然のように派遣契約を続けてもらいたいので、
今月の内に、8月末で切れる契約の、次の契約を派遣先に約束してしまいたいのだ。
だから、24日までに答えを出せと言って来たわけだ。
9月以降も、契約更新をお願いしますと派遣先に言ってもいいのかどうか、と。

契約は契約で、約束してしまったらそりゃ続けたほうがいいだろうよ。
今の職場で他の派遣社員と話をしていると、
別にそんなもん辞めたいときに「辞めます」でいいじゃないかと言っていたが、
いやいや、それは実に気持ちの悪い辞め方だ。
このご時世だから、代わりはいくらでもいるだろうけれどね。

しかし、やっと今日、書類選考が通った事が分かったばかりだ。
となると、24日は次の休日となるが、どんなにスムーズに進んでも、
その日が最初の面接日候補でしかない。
過去の例として、面接してその場で採用となったことが無いわけではないが、
今回は今までよりもかなりまともな大きい会社。おそらく、即採用とはならないだろう。
ともすれば、おそらく最終結論が出るのは、早くて今月末週中。

先方の都合で書類選考が遅れたのもあるので、
面接時に、8月末までは今の会社で働けるようにお願いするとしても、
24日の時点でなんと伝えたら良いものやら。
いや、むしろ更新はこちらから願い下げということで、
次の仕事が決まっていなくても、断ってしまおうか。

大体にして変な担当だ。
毎日毎朝「出勤してますか?」と電話をかけてきていたと思ったら突然かかってこなくなり、
2~3日してわざわざ休日の朝、寝ているところに「出勤してますか?」と来たもんだ。
ズレた休日ならまだしも、火曜と金曜は基本的に休みだと話てあるのになぁw
こんな調子でこのところ、たまの休日も朝はしっかりモーニングコールが来ている。
もはやここまで来ると、嫌がらせ以外のなんでもない。辞めて欲しいのだろうかw
昨年2月から今日まで、初の派遣をやってみたが、派遣社員とは変なものだなぁ。
24日まで他の予備転職候補も当ってみて、なんとかなりそうなら「NO」と返事をしてもいいだろう。
人気ブログランキングへ

WALL・E(ウォーリー)を観た。そして描いてみた。

いまさらすぎるけれど、やっとDVDでWALL・Eを観てみただーよ。

いやぁ、いいね。久々に充実した映画を観た気がする。
最近、どうもパッとした映画がなくて、
なんていうか、観終わった後に「面白かった!」と素直に言えるものが少なくて。

そもそもウォーリーのデザインは、小学生の頃に描いてたキャラクターに瓜二つ。
伸ばせる首の上に目だけだとか、挟んで掴むだけの手、
三角キャタピラに箱型の胴体。
小学生の頃はさまざまなキャラを作り出しては物語を描いていたものだが、
その中のひとつとほとんど同じデザインなのだ。

まぁ、理由も分かる。
ネットでもよく言われる事だし、前もちょいと触れたことだが。
多分、元になったというか、影響を受けた作品が同じなのだ。
ショート・サーキットって映画だな。そのジョニー5から生まれたデザインなのだろうよ。
・・・作り手と世代が近いってことだろうかw

ということで、久々にのんびりと絵を描いてみた。
だってさ、ウォーリーってばめっちゃ可愛いんだもんよ。
wall_e.jpg

使用したのはフォトショップのみ。
タブレットは未インストールだったのでマウスで描画。

ちなみに私の絵の描き方は基本的に、塗りつぶしで描いていく。
まず真っ黒にキャンバスを塗りつぶし、背景とキャラを暗い色で色分けしていく。
ある程度背景と光源の位置取りが決まったら、明るい色を乗せていく。
ちょっとづつちょっとづつ明るい色を乗せていって、照り返しや汚れを表現していく。
んで、最後に光源とグレア(光源の反射)を書き込んで完成。
黒から描いていく描き方の人って、あまりいないかもしれない。
タブレット+ペインター(っていうソフト)で描いて最後にフォトショで加工するとか、
水溶きしないアクリル絵の具を乗せていくなどのアナログな手書きでやると、
もっと面白い質感が出せるのだが。

最近は絵を描いてなかったので、腕は落ちてるねー。パースとかなんか変。

でも、可愛いものを楽しんで描ければ、それでいいんじゃないか?と思ったりもする今日この頃だ。
人気ブログランキングへ

なぞの物体

4畳という巨大なロフトがあり、屋根には斜めに天窓のある我がアパートのワンルーム。
吹き抜け部分の天井は、非常に高い。

ふと見上げてみた。

「・・・何かある・・・w」

壁に、見慣れぬプラスチック製の箱がくっついていた。
10cm×17cmぐらい?
こんなものがあったとは、気づかなかったよ。

しかし残念ながら、わたしの身長では間近で見る事は叶わず、
踏み台も無いので調査を諦めた。

ああ気になる。すげー気になる。

分からない事をそのままにしとくのは性分に合わない。
なんだろう、この悔しさはw
人気ブログランキングへ

夏コミ・・・何度聞いた名前か。

今年の夏コミは8月14~16。

・・・。

どうでもいいんだけどな。
いやだからさー、過去に何度も行こうと計画すれど、一回も行けてないわけよ。
どうよこれ?

金が無いってのは大きい理由だわな。
それに合わせて貯めるんだ、って言われるけれど、
貯金皆無のギリギリorマイナス生活じゃ貯まらないさw

休みが合わないってのも問題だな。
休むのが当たり前だと言われるけれど、
販売の仕事なんかをやってるとなかなかそうも行かないというか。
てか、忙しい時でもコミケのためなら休んで当然みたいに言われたんだが、
私は職場が多忙な時期に、そういう理由で休むことは出来ない。
ってか、残念ながらその辺は真面目すぎるのか?

逆に言えば、金と休みが合えばすぐに行く計画を立てるのだろう。
その辺の段取りは、過去の例的に早そうだ。自分。
でも、1度も行ったことがないので、どんだけ混んでいるのかわからん。
現地を知る知人のサポート無しでは、計画の立て方も甘くなるだろうなぁと推測。
いつか行ける時は誰かに指導してもらわねばなるまいなぁ。

NHKで秋田のおたく文化の発展模様が映し出されていた。
知人が結構映ってたんでおかしかったw秋田の知人もいたし、山形からも行ってたなw

で、思う。
秋田の強みは、遊、創、踊、音、歌、集といった違う分野の集まりが、
それぞれある程度の繋がりを持っている事だと思う。
参加者が参加者という立場に甘んじることなく、
運営を手伝ったり、意見を出して「次の手」を考えあったりするというアクティブな面が強い。
それが、メディアまで動かす原動力だな。
熱しやすく、冷めにくい。

山形に無いのは、そういうものだ。
個々のグループで創作したり踊ってみたり歌ったりというのはあるんだが、
あまりそれらの横の繋がりは強くない。
なので、呼びかけてもある程度以上の人数は集まらないし、
それらを組み合わせた複合的なイベントというのが発生しにくい。
そして、参加者が目だった動きをすることもあまりなく、
意見を募ってもなかなか「ああしたい」「こうしたい」という声も出てこない。
熱しにくく、冷めやすい。

根本的に、人種が違うな。うん。

山形だって、要素は揃ってきているのだから、
連携と積極性を打っていけば、もっと「ヲタ文化」の発展を目指せると思うのだよ。
「こういうイベントやってみたいなぁ」って要望を口にするだけでも違うものさ。

なんか面白いことやろうよー。提案は色々出してきてるつもりなんだがなー。
人気ブログランキングへ

すごいことに気づいた!

とある方法を使えば、収入が変わらなくても私は今よりも生活が楽になるらしい!

しかしまだ仮説でしかなく、その手段に「必要な要素」の情報が集まっていない・・・。
もしもこれが実現可能であれば、月に数万円が浮く計算になる。
「手段」は人によって違うだろう。色々なものが思いつく。

ただしこの方法、今すぐ出来るというものではなく、
毎日毎日の積み重ねで、半年以上後に芽を出すというものだ。

インターネットビジネスだとか、ギャンブルだとかそういう類ではない。
誰でも思いつく、そして実際に実践している人の多くいる方法を使うのだが、
それは単独ではなく、その構成やお金の扱い方を大きく見直してみただけだ。

この方法は応用が効く。
今のように月給18万未満では、1年頑張っても月数万の浮きだろうが、
この部分にかけられる資金の余裕が増えれば増えるほど、
より早く、より多く、金の余裕が増えていく。
浮いたお金のうち、さらに何パーセントを注ぎ込むかで、
次の月の溢れる量が変わってくる。
そしてこの方法、「失敗して減るということがない」のだ。

とは言え、これ・・・私の頭で実現出来るのかがわからん。
仮説は立てたが、立証出来なければ廃案だ。
肝心なところが難しすぎる。わかってしまえば簡単だろうに。

えっと、どういうことなのかというと、
今まで自分は、生活を楽にするために「収入をいかに増やすか?」だけを何年も考えてきた。
もちろん、「生活費をどれだけ抑えるか?」だって節約生活で頑張ってきた。
でも、大事なのはそういうことじゃなかったんだな。
つまり、そういうことだ。

「金は天下の回りもの」という言葉があるが、
やっとその本当の意味が理解できた気がする。
金は、天から地へ巡ってくるのである。
金は無いところから沸いてくるものではない。
もちろん、地が地を相手にしても、移動してくる金なんぞわずかなものだ。
地は、金が欲しければ天を相手にするべきなのである。 

いやー、先は長いわ。なんとか自分なりの「手段」を見つけて、これを実現しよう。
最近冴えてるなー、自分。
人気ブログランキングへ

資格かー。

なんかねぇ、妹が秘書検定の資格をゲットしたらしいんだよ。
はい拍手。

888888888888888888888888888888  (←古い表現だなぁ・・・)

そういえば、最近少しは以前より余裕が出てきているのだからと資格を取ろうと思ってたんだが、
勉強してた某資格、途中で完全にチンプンカンプンになって放棄しますた。
想定以上に、脳が劣化してるんだよ。歳をとるって怖いねぇ。
なので、取得することが仕事に直結するような高等資格はとりあえず置いといて、
もっと基礎的な、誰でも持ってるようなものでものんびり狙うとしましょう。

大事なのは免許をコレクションすることじゃなくて、勉強することにあると思うので、
この劣化した脳をせめて10年前程度まで戻せたら、御の字ということで・・・w


ちなみに転職活動の話。
予備にと思って受けていた、とある話は×ですた。
今の本命、紹介予定派遣については今週金曜日に書類選考の結果が出る予定。
1年ぐらい面接まで漕ぎ着けてないんだが、今回は転職支援業の担当についてもらってるので、
学歴・職歴はきついけど、面接まではなんとかなるっぽいという話。
面接にさえ辿りつければコッチのもんなんだが・・・。

予備がダメになったので、また別のに送らないとだなぁ。
送る相手は決めている。明後日には履歴書送るとしよう。
人気ブログランキングへ

上手な休日の過ごし方

何もやることがない、ってのは久々で、
十分休息を取ろうと思ったのだけれども、
普段朝から晩まで「何か」をしているもんだから、
休み方をすっかり忘れてしまった自分がいた。

結局、午後21時現在、
普段以上に疲れ果てている自分がいる。

何をしていたのやら。
・・・さーて、明日も休みだ。
人気ブログランキングへ

雨男

ひどい雨だろう?

俺、久々に予定の無い2連休なんだぜ。



----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

幸福実現党ってなんぞ?

なんかまた変な政党が出来たんだねぇ。
「幸福の科学」の作って政党らしいね、これ。新聞に折込のビラが入ってた。

政治は宗教で成り立つ、か。
それが悪いとは思わないけどな。世界中そうだからなぁ。

大切なのは、何をするか、だ。
母体となる宗教団体の利益となり、民にとっては悪法でしかない法律を作るばかりでなく、
たまには、国民から喜ばれるような法律を作ってもらいたいものだ。

ここ2~3年、国民の意見放置でやりたい放題すぎるだろうしな、いくらなんでも。
人気ブログランキングへ

ついに結婚した

高校時代からの、唯一現在も連絡を取れる友人が。
どっちが先に結婚するかなーと思っていたのだけど、
やっぱりあっちが先だったか。
まぁ、素直におめでとうと言わざるをえない。
二人で末永く幸せに暮らしてもらいたいものだ。

とまぁ、そんな話を職場や知人の前でしようものなら、
途端に自分の話に飛び火してしまうそんな28歳。

昔の「将来の夢」はゲームクリエイターだったが、
その呪縛は我が身から切り離すことができた。
最近の「夢」は嫁さんもらって、2人で後の人生を幸せに過ごすこと。
簡単そうだが、わたしの身近では困難なように見えるソレが夢だ。

仕事選びも勉強も、
その夢の為なら選択の幅が広がる。
安定した生活が保証されさえすれば、
どんな仕事であっても選り好みせず頑張れるだろう。
今後も困難は顔を出すこともあるだろうが、
2人で力を合わせりゃなんとか乗り越えられるだろう。
長い時間の中で、どちらかが一方的な負担にならないよう、
無意識のままに均衡を保てる関係が理想だな。

友の結婚報告で、やっと気づいたんだけどな。
「ああ、これが今の私の"将来の夢"なんだな」ってサ。
一生をかけて叶え続ける価値のある夢さー。



----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

児ポ法 単純所持の禁止

なんか、子供の半裸・全裸の写真とか、
そういうのを持ってるだけで逮捕になるんだとか。
興奮の対象になるような奴らしいが…

となりのトトロのサツキの入浴シーンに興奮したり、
ドラえもんのしずかちゃんの入浴シーンに以下略、
グルグルのククリだってパンツ一丁のシーンがあったりするんだが、
とにかく、興奮するんだろう?と言われて認めたら、
こういうのも処分しないと逮捕だろうか。

てか、自分の子供とか、身内の写真なんて誰でも持ってるよなぁ。
児童が性的暴力に晒されるのは実父による実例が一番多いのだが、
ってことは真っ先に対象になるのは、自分の子供の写真だよな。

他国では単純所持を禁止したら性犯罪が増えたという事実ばかりなのに。
単純所持を禁止すれば性犯罪は減ると言い張っているが、
まずはその納得のいく根拠を見せてもらわないといけないな。
実の子供の写真やマンガを処分させようってんなら当然だ。。

この法案だけはホント、わけわからんわー。
筋が通ってないよ、筋が。


----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

リアル志向コスプレ

中国すげー

踊りは置いといて。
モンスター素材系のかなりの数が再現してあるのね。
いわゆる日本で多いソレとは違う、リアルな再現度。
突起アリ、長モノ武器アリ、ってところがリアルなそれを思わせるわけなんだが、
ようは、日本のコスの進化が「大手のイベントのルール」に染まってるから現状のようになったわけで、
最初からそんなアリモノのイベントなんぞに参加しようと思わなければ、
「俺ルール」なコスを作ろうと勝手だわな。

ってことで、この動画は結構参考になった。
ほれ、結構前にも書いた覚えがあるけれど、
リアル志向のモンハンコスを作りたいなと思っているわけよ。
で、金属とか革とか木とか、もちろん布とかを弄りつつ、
細々と試行錯誤を重ねて作っていたりしているので。

で、試していった上で思ったのは、
「初期装備からゲームの進行順に作るべし」だな。
最初の方の装備って現実的なモノが多く、かつ、デザインがシンプルなのよ。
市販の衣類や小物のアレンジでも作れてしまう。
なので、最初は金属を極力使わない装備なんかを全身分作って、
ちょっとづつ、部位ごとにいい装備に挑戦していくってのもアリのような気がしてきた。

動画を見ての教訓。
・頭の被り物はデカくなりすぎないようにすること
・鈍器は厚みを持たせるべし。刃物は薄けりゃいいってもんじゃない。
・陰となる部分も妥協せず作りこむ。
・武器類は実戦で使えるレベルまで作りこむ。特にボウガンや弓だな。
・ビニール系の素材は極力使わない。
・原色は避ける。着色は控え、素材色で何とかする。
・どうしても作れない金属加工や型の製作は、おとなしくCADのデータ持込で外注する。
・布類は極力厚手で目の粗いのものを使う。
・肩や首周りの部位の重なりなど、ハードな動きに耐えられる関節構造を考えねば。
・発泡スチロール?ハハッ!
人気ブログランキングへ

1 「就活してたら凄いものを拾ったww」



ちょっとソコに置いてただけだ・・・。
人気ブログランキングへ

続、口内炎

今回は非常に治りが遅い。

そういえば、高校生とか中学生のころは、今よりよく口内炎になってたっけ。
記憶している限り一番長引いたものは、2~3個バラバラにあったものが大きくなって、
最終的にくっついて巨大な1個の大穴になった奴。
痛みがなくなるまで、発症から3ヶ月かかったんだよなぁ。

結局、あの痕は今でもよく見ると分かる。
よく考えてみたら体全体で傷や炎症の治りが遅い方かもしれん。
普段気をつけてる日焼けとか、ちゃんと手入れしないと翌年の夏まで持ち越すしねぇ。

口内炎を早く治すオススメの方法があったら是非教えてください。
人気ブログランキングへ

口内炎vs口内炎

同時多発口内炎が、今最高に痛い。
特に痛い大型口内炎2つが、左下唇と右下口内とで互いに睨み合っている。

口内炎A 「私の戦闘力は530000です。」
口内炎B 「うっほほーーーーい^^」
ミク    「マスター、私は用済みですか。そうですか。ですよね。私なんていりませんよね。」
Shade   「・・・せめて・・・イ、インストールだけでも・・・。なんでもしますから・・・。」
読売新聞 「ハエ叩き代わりに使われて廃棄かよ・・・せめて番組欄ぐらい読んでくれよ・・・」
GBA    「充電してよーぅ。いい加減ポケモン金クリアしろよーぅ。」
カーテン 「梅雨時期に洗おうというのが、そもそもの間違いだと気づこうな。」
生卵    「助けて!冷蔵庫の奥で凍ってる!マジ助けて!やば割れt 」
ベルト   「ん?主よ、ひょっとして太ったかのぅ?www」
PHS    「俺、この戦いが終わったら結婚するんだ!子供も産まれるんだぜ!」

Alvacore 「・・・・・・・・・・・・orz」
人気ブログランキングへ

七夕にお願いしたこと。

来年の七夕こそは、星空が見えますように。

生まれてこの方、七夕に晴れてた事がないんだよな。
天の川って実在するのか?

あ、いいこと思いついた。
来年の7月7日はわざわざ出向いて、晴れている地域の高い山に登ろう。
そして、天の川とやらを拝んでやるのだ!
人気ブログランキングへ

日記のようなもの

職場の同僚と一緒に、新しく出来た「山形屋台村 ほっとなる横丁」に行ってみた。
→妹が鉄板を前に腕を振るっていた罠www

屋台村とは?→ http://www.hotnaru-yokocho.jp/
現在並んでいる店は、鉄板屋、焼き鳥屋、ホルモン屋×2軒。

個人的に、屋台っていうと「ラーメン」「おでん」のイメージが強かったのだけど、
ちょっとそういうものは無かったようだ。
あの場所より先には昔からある七日町の飲み屋街もあるので、
ラーメン屋があると結構客が来るのではなかろうか。
冬はやっぱおでんが食べたいなー。屋台ならさ。

ちなみに今日はエヴァンゲリヲン観に行きました。
いやはや、面白すぎだろう、これw
序はTVシリーズの内容と大差なかったのだけれど、
破はもはや別の話だね。全く違う作品として楽しめた。
全く違うけれど、これは間違いなくエヴァ。

内容、話したいけど話せない・・・。
ネタばれしちゃうと怒られちゃうしなぁ。
誰かもう観た人、一緒にエヴァ破談義しませんか?w

あ、これから観る人にひとつだけ言っておく。
「映画はスタッフロールが終わるまで観ろ」
映画は明るくなるまで静かに座っていよう!
本編が終わったからって、エンディングが始まったら出て行くなんて他の人に迷惑だからダメだぞ!
人気ブログランキングへ

最近の話

一応0時に布団に入るようにしてるんだけど、
寝れる事もあれば結局寝れない事もあったり?
なんだかんだで0時以降にブログの記事が掲載されている時は、
寝付けないでいるか、はたまた、早く寝すぎてふとした物音で起きちゃった場合だ。
頑張って寝ようとしてはいるんだYO!

そんな今日も、一度寝たんだがまた起きたパターン。

明日(あ、今日か)は仕事の後、職場の同僚と酒呑みだそうです。
七日町に出来た、屋台村とやらに行ってみる予定。
「ここは行っとけ!」とか「ここはちょっと・・・」なーんて感じの、オススメ・感想があったら教えてちょ。

着替えてから行きたいなー。どうすっかなー。
人気ブログランキングへ

どうしようもなく、日々。

前にも書いた覚えがあるが、日々、「1日」が短く感じるまま過ごしている。
短く感じるから余計に中身を詰め込んでいて、
仕事に、趣味に、勉強にと、起床から就寝までボーっとしていることがほぼ全くない。
そうこうしている間にすっかり白髪も増えて、まだ20代なのにまだらっぽくなってきてちとヤバい。
まだ20代とか書きつつも、来年はもう味噌リーチ。
20代のうちに経験しておきたかった事のかなり多くが手付かずのまま、猶予1年となってしまう。

生活にもーちょい余裕が持てれば、見た目や行動能力の中身年齢ももうちょい下げられるんだが、
ちょっと現状だとそこにパワーを注げる余裕がなくて、色々と年齢相応になってしまうなぁ。
これはあまり良い状況とは言えない。

気がついたら落ちていた状況から、毎年ちょっとづつ、ちょっとづつ改善してきてはいるんだが、
まぁ、このご時世だ。いつ一気に生活水準が下がるかわからない恐怖と戦っているのは事実。
こうやって「生活」と戦っているのは自分だけじゃないので、
その乱戦から勝ち残るための方法を模索している状態だ。

もちろん、模索しているだけじゃなく、これまでと違うのは、行動に即座に移すようにしていることか。
ピンチにならないと動けない、という時代もあったけれど、今はそうじゃないな。
どうしようもなくなった事が何度もあるからこそ、ピンチになる前に動けるようになってきた。
そんで、これからはこういった受身の動きから、攻めの動きに転じたいのだ。
「どうなるかわからないけれど」ってのは今後無しにして、
きちんと予測して、確約をもった上で、先手で行動に移したいのである。

さて、今の仕事・・・家電販売をしていて、大体の格差の見極めが出来てきた。
テレビなんかは2~3万円のものから100万円超えまで、非常に幅広い商品群がある。
さらにシアターやレコーダーなどをセットにすれば、客単価はトンデモ金額まで跳ね上がったりする。
こういう額幅の広い商品を取り扱っていると、貧富の差がよく見えるのだ。
これによって、自分が今どの辺りにいるのか、が、ほぼ把握出来ている。

そこから、私は目標をある程度絞っている。
その目標とは、「毎月20万円の娯楽品を現金払いで購入出来る層」、だ。
そんな生活、現状と比較したら夢のようだ。ちょっと無茶な目標と思われるかもしれない。
だが、店には実際に、そういうお客様が来るのだ。
月に何度か店に来ては、特に生活必需品でも無いものを、月計20万円分は買っていく人が。
1人でもいるのだったら実現出来る。大体にして、そういう人は何人もいるのだ。
いや、ここを読んでいる人の中にだって、そういう人が普通にいて、
もしかしたら、私がこれを「無茶な目標」と書いたこと自体、疑問に思っていてもおかしくない。

んで、なんで20万なのかっちゅーと、快適なヲタライフを過ごす為にほかならない。
おたくは金がかかるんだよ。
一般向けのドラマなんかでは、おたく=ニート・ひきこもり のイメージが強いかもしれんが、
その状態、親からよほど大金の小遣いでももらってない限り、立派なおたくにはなれないぞー。

とまぁ、夢や希望を語っているのも、気晴らしさー。
実際のところ、あがけども足掻けどもどうしようもなく、日々、カレンダーを眺め続けている。
人気ブログランキングへ

何かがおかしい

イカ墨が効きすぎて、午後からめっちゃアクティブになってしまった。
部屋の掃除だけのつもりが、カーテンまで取り替えるほどの模様替えに発展。
そのまま夜間に突入し、エヴァが始まったんで観て、
結局、交換前のカーテンも時間的に洗えず、部屋は微妙なまま現在に至っている・・・w

ああ、気になる。

それになんていうか、PCとテレビ周りをなんとかしたいんだよなぁ。
配線がヤバすぎる。ケーブル一本引っ張ると、30本ぐらいオトモを引き連れて出てくる。

PC周りだけでも、モニタ・キーボ・スキャナ・プリンタ・HDDと周辺機器だけで結構な量があるし、
繋いだり外したりするようなPDA・PHS・デジカメ・PSPなんかのUSBケーブルはつけっぱなしだ。
それにPCは1台じゃないので、その他の線、なんかもある。
そして用途に合わせて、有線LANと無線LANを使い分けているので、これまた混在。

AV機器周りは、5.1chのシアターセットだけでも線の物量が凄いんだが、
どちらかというと、ゲーム機による占有率が高い。
電源、アンテナ、コントローラー、AVケーブル達がひしめき合っている。

このPC機器とAV機器が隣接して同じ電源部に設置しているもんだから、
余計にタチが悪いんだな。
でもテーブルに座って、常にさわっているという点でメインがPCでサブがTVって考えると、
壁のアンテナ端子があることからTVの位置が固定されたら、
PCの位置なんて自動的に決まってしまうのだな。
なおかつ、LANの穴がアンテナ端子の真上にあるという罠もある。

で、この部屋正面の配線集中部の密度を減らす方法を考えてみる。

1、メインPC本体を、テレビから引き離す。
まずはこれ。PCはモニタとキーボード、そしてマウスとタブレットさえ手元にあればいい。
PC本体を置く場所を出来るだけTV付近から遠くに離し、
ネットワークのLANケーブルは有線で這わせる。
ただし、アパートなので下手なビス打ちは厳禁だ。
超薄型LANケーブルを用いて、目立たない場所を伝わせる。
モニタとPS2ポートを使うキーボードの2つは手元に欲しいが、
これはケーブルを延長するしかない。
マウスや端末類については、長いUSBケーブルを1本使ってテーブルまで口を持ってきて、
そこにUSBパワーハブの口数の多い奴を設置することで解決する。
これはテーブルに固定してしまっていいと思う。

2、パソコンの周辺機器の削減
最近は、複数の機能を合わせて1つの筐体に収まっている周辺機器が多い。
例えば現在、プリンターとスキャナは別に持っているが、
最近の性能を見る限り、どちらも併せ持ったマルチプリンターを次は選ぶべきだろう。
そうすれば配線も半分でOKだ。
他に一体型の良い機材があれば、順次それに変更していくべきか。
FAXは・・・あえて一緒にする必要はないなw

3、5.1chのシアターセットは手放そう。
今日も映画を見ていたのだけれど、壁の薄いアパートではどうしても音量を絞らないといけない。
で、絞ると、昔の貧弱な5.1chシアターセットのスピーカーなんて全く効果が無い。
これじゃつまらないし、そろそろ世代交代の時期でもあるので思い切って手放そう。
考えてみたらこれ、アンプに光の外部入力が無い奴なんだよなぁ。
最近はゲーム機やテレビにも光出力がついていて立体音響に対応している事が多いので、
次に買うなら、光の外部入力が2~3系統以上あるアンプだな。
んで、スピーカーはアパートならフロント5.1chで十分だ。DENON辺りの安い奴かな。

4、ゲーム機が大問題。
ゲーム機が本当に大問題。これは削るに削れない。そして増えていく一方だ。
で、1つの案。まず、専用ラックを設計して、金工DIYで作ってしまう。
このラックには、セレクター機能と電源スイッチングハブ機能もつけてしまい、
電源や映像出力が、ラック⇔TV間で最低限の本数で済むようにする、ってものだ。
だが、省スペースを狙って高さをつければつけるほど、
上階の機種はコントローラーが上から垂れる、そして長さの問題が出てくる。
そしてゲーム機は形や大きさ、カートリッジやDISCの入れ方もバラバラなので、
それぞれの特徴にあわせた「部屋」を用意しなければならず、
これら全てを飲み込む1つの箱を作るとなると、一番大きい規格に合わせないといけない。
これまた、問題だ。設計には悩みそうだ。

・・・まぁ、こんな感じか?
ちなみにもう1つの難関がある。
それはギターアンプやキーボード、そしてミシンなどのある領域だ。
ここも、ある程度は整頓してあるのだが、ちょいと乱雑な今日この頃だったりする。
パソコンを移動するとしたら、この周辺なんだよなぁ。
そうなればきっと、今度はこっちが今よりさらに乱雑になることだろう。
うまい配置を考えねば、ならない。


なんちゅーかアレなんだよ。
害虫対策なんだよ。掃除や模様換えしてるのは。
この建物、結構隙間が大きくて、あちこち塞いだけどよく小さな虫が出るのね。
2階なのと、1階に住人がいないってのとで、少ない方ではないかと思うのだけれど、
1度ゴキブリやネズミが住み着いたらOUTだからね。一気に増殖してしまう。
なので、本当は可能な限り家具や荷物のベタ置きはしたくないし、
隅っこにゴミやホコリが溜まるような、配線の山は無くしたいのだ。

昔から、居心地のいい部屋作りには自信があるのだが、
この部屋のレイアウトは難しい。そもそも7つの角がある時点で・・・本当に難しい・・・w
人気ブログランキングへ

群れの教育

メインPCの総チェックが思ったより早く終了。不良箇所も直してなんとか復活。
周辺機器が一部認識しないのはご愛嬌。

さて、私は1人暮らしだけど、新聞は取っている。
そりゃネットからでも情報は得られるんだが、
正直、朝が苦手な私としては、起きてからPC開いてのんびりブラウジングするよりも、
玄関に突っ込まれている新聞紙を速読した方がずっと速く、多い情報が得られる。
それに、ネットの記事って「こういうことがあったよ」ってのが中心で、簡潔な文章ばかりなんだが、
新聞紙には記者の考えとか、「こう思う」みたいな部分もあって、
こういう、一見すると「無駄な文字列」とも思える部分が、逆に読み物として面白い。

ネット上で見たニュースに対して、「こういうことがありました」というのだったとすると、
「ふ~ん、そうなんだ」でさらりと流して終わってしまう事が多いのだが、
それが新聞とかで、「こういうことがあった。こういうときはこうだったらいいのだが。」
なーんて一言添えてあると、「いや?わたしならこの方がいいと思うぞ?」とか、
「そうそう、そうだよなー」なんていう風にちょっと考えの幅が広がる。
それが、新聞の面白いところでもあると思う。

ところで、1人暮らしの人はあまり新聞って定期購読しないのだろうか。
先日友人と話をしていた時、そして職場でちょっとそんな会話を振ってみたとき、
周りの1人暮らしをしている人達は誰一人新聞を買っていなかったのだ。
むしろ、これに対して「普通は1人なら定期購読しない」「無駄じゃね?」とか「馬鹿じゃね?」と続き、
ある人などは、「家族が出来たら買うだろうけどさー」と来たもんだ。
そして驚くことに、これに対して同意する人の多いこと多いこと。
ちょっとこの、「家族が出来たら」なんてのはさっぱり意味がわからんね。
1人暮らしで新聞を読むことが無かった人達が結婚して2人で暮らしたとしても、
だからといって突然新聞を必要とするわけがないわなぁ。
おそらく、子供の頃に家族と住んでいる時は、その家で新聞を取っていたんだろう。
実際、そういう話し振りであった。

1人暮らしの人で新聞を買っている人が少ないのも、
家族が出来たら定期購読するものだと思っている人が多いのも、
どれも「周りがそうしていたから、自分もそうする」という日本人的な理由付けであり、
そこに、「何故必要なのか」という根本的な本人の意思による理由付けが全く無かった。

思う。
日本人の行動理念は、「群れに同調する」ことが中心なんじゃなかろうか。
ファッションにも「本人に似合うかどうかは無視された」流行とか、○○系とかあるし、
悪いことをした人が、「他にもやってる人は沢山いる」(だから、俺が特別悪いわけじゃない)
なーんて発言で自分を擁護してみたり。
幼稚園や小学校時代だってそうだ。
「はいみんな~、こっちにおいで~」って言われたら普通、子供はみんなそっちに行くだろう?
そしてそれに同調せず、行かなかった場合、「なんで○○ちゃんはこっちに来ないの!?」と、
普通じゃないと思われてしまう。我々は、そういうふうに育てられている。
根本の、「何故」が抜けている。理由を求める事を許さず行動させる教育が生んだ社会だ。

ちなみに、幼稚園や小学校の話は、私の話さ。
教育者が行動を指示した時に、「明確かつ正当な理由」がない場合、
多くの場合、呼ばれても私は1人だけそっちに行かなかったのだ。
他に、やりたい事があったから。理由無き指示と比較して、中断する価値が無いと考えた。
その結果、幼稚園でも小学校でも、それを理由に怒られることがよくあった。
「生意気に理由なんて求めるな、自分の考えで行動するな、指示を聞き、周りと同じ動きをすればいい」
どの指導者からも、いつの時代も、そのような事を言われ続けた。
その方が、指導者は集団をまとめやすいからだ。行動指示への理由付けってのは、難しいのだ。
それが、私の時代の日本の教育だった。今の教育がどうかは分からないが。

一斉に動く群れと相反する動きを、平然とする子供。
当時私は教師達から、「変な子供」と言われ続けていたのを知っている。
それはとても悪い意味だったが、私自身は己の意思でやっていた事なので気にしなかった。
しかし、普通は「変」と言われれば子供は恐怖する。言われたくない。
だから、変と言われないように、普通と思われたいから、
言われるがままに動くしかない。そのように、育っていく。それが当然の事なのだから。

当時、それが当たり前だと思って育った多くの子供たちが大人になって、今の社会がある。
その結果がコレだ。今の社会だ。
私は、当時の教育を良く思っていない。
今の教育現場も変わらないというなら、教育者には少し考えを変えてもらいたい。
行動と理由付けを一致できる人間が育たないと、
指示を受けて動くことしか出来ない群れが出来てしまう。
その中に指導者は生まれない。
指導者のいない群れは、滅びてしまうだろう。

・・・ま、これはあくまで私の中の説のヒトツだがな。
同調もたまには必要さ。たまには、ね。
人気ブログランキングへ

パソコン部隊、全滅!

あってはならない事態。
それは予測された事態。
予備機も含めて、現在全てのPCが稼働できない。
メイン機は以前からの不調が悪化全く機動しなくなる事態に。
システムの総チェック中で、フル稼働には明日の夕方まではかかるだろう。
その後だって動くかどうかなんてわからない。
プリンターも先日死んだところだ。
これはさすがに寿命。買い換えないといけない。

この状態、何が困るって、時期がまずいんだ、時期が。
履歴書とか職務経歴書を提出する寸前だからだ。
就職先紹介屋と打ち合わせの最終段階にあって、
その原稿のやり取りはメールでやってるし、
その文面もテンプレートも全てエクセルやワードによるものだ。
今の仕事の日報もエクセルだけど、これも提出できぬw

と、ここまで書いたら普通は絶望視するところなんだが、
考えてみたらなんとでもなる話だったw
応募書類のデータ等はUSBメモリ内に同期コピーがあるし、
それをやり取りしたデータもGmail経由だからWEB上に保管してある。

つーまーり、ネットさえ繋がればネカフェだろうと量販店の店先だろうと、
どこからでもファイルにアクセスでき、
作業は続行出来るってわけだ。
プリンターが繋がってなくても、
ネットプリント使えばセブン-イレブンのコピー機から遠隔印刷可能。
ちなみにGmailの受信確認は、その気になればPHSから出来る。
この辺は、さすがWindows搭載機というべきか。

うーむ、念には念を入れといて良かった。
しかし、これらは全てその場しのぎにすぎないんだよな…。
なんとか復旧、もしくは新調しないと、きっついなぁ。


----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

健康への第一歩

夜中のバイトは、もうやらない!
…ということで、
まずは健康のために、深夜0時前に寝る週間をつけるとします。

おっと、あと1分だw

おやすみなさいまし。


----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

| TOP |

twitter

訪問者数

pixiv

pixivの投稿作品とか。

最新記事

コメント

トップをねらえ。

人気ブログランキングへ blog Ranking

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

記事検索

サイトの中を検索できますYO
カスタム検索

RSSフィード

ケータイで見る

QR
http://alvacore.blog91.fc2.com/?m

プロフィール

Alvacore

Author:Alvacore
種族:ヒト科
燃料:日本酒
呼び名:
 Alvacore
 ぽえにく
 みやびん
 直流・直流P


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。