スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

ということで今年も終わりですよ

ぼーっとシムシティ新作の体験版をしてたらいつの間にか31日になってたようですw

いやぁ、今年はいつになく充実した、というかイベント満載の1年間でした。
ここ数年、ただ流されるだけの日々を送っていた身には刺激的過ぎる年でしたよ。

人生は漫画と同じように、いくつもの起承転結の繰り返しで成り立っている、と思っています。
ともすれば、今年1年は「転」の年でした。
自分にとって、良い事も悪いことも様々な多くの変化がありまして、
仕事の面でも、自分の心の面でも、そして人生そのものに対しても、
間違いなく大きな転換期であったなぁ、と言うのが今になれば結論となっています。

ということは、来年は一端の「結」を迎えるのでしょうか。
起承転結の「結」とは、ただ単に終結を迎える、という意味ではない、というのが私の考えです。
4コマ漫画でも、起承転結の結となる4コマ目の続きとして次の4コマが描かれる手法は多いですよね。
ひとつの物語の線が途切れるところで、次の線へと繋ぐ架け橋として互いを結ぶ、即ち「結」。
人生の起承転結でもこれは同じで、私が思う「結」は次へと続く「結び」を意味する「結」なんです。

私はきっと、来年に人生におけるひとつの節目を迎えることになると思います。
まず、来月中には契約社員になることも確定しています。
これはこれでひとつの目標でしたから、ひとつの起承転結がここに終わることになります。
今年あった「転」の結果として、来年に起こる事象はこれからも数多く身の回りに起こってくるでしょう。

ただ、人生は自ら変化を望まないと次へのステップは得られません。
それはこの数年で、ガッチリ身に染みてます。
来年はしっかりと1つの物語を終わらせることに集中すると共に、
次の物語を始めることも同時進行で取り組みたいと思います。

つまり、来年は起承転結の「結」と「起」がダブった年にしよう、と思っているのです。
やることはいっぱい思いつきますが、無理せず順番に解消していくとしましょうか。

今年は、本当に多くの方々にお世話になりました。
自分の周りには本当にいい人ばかりで、ついつい甘えが入ってしまっていたなぁと反省も。
思えば皆様には、いつも助けてもらっていました。心から感謝しています。

来年も、そしていつまでも、楽しい人生を共有していきましょう。
それでは、今年のブログはこれにて終わりにしたいと思います。

良いお年を!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ぷちぷち効果

一方の窓にはプチプチシートを貼れた。これはOK。

もう一方は前に本棚とかいろいろあって遠くて今は無理だなぁ。
順番に前を片付けて、そのうちやろう。

で、天井なんだが・・・
考えてみたら天井が高すぎて、どうやっても布を張るなんて無理だw
半端なサイズの脚立じゃ届かないよこれ。
ましてや、立派なサイズの脚立なんてこのアパートに入れられないよw
(※玄関から入ってすぐ直角に曲がって入室する作りの為)
ということで、とりあえず断念。
んーむ、別の方法を考えるか。

で、床暖カーペット作戦は一番下がアルミシートの方が効率がいいことが判明。

とりあえず床暖房とプチプチシートだけで、今現在の室温は昨日より4度ほど高い。
4度も上がれば暖房はいらぬな。これは大正解かも。
あとはプチプチを貼ってない側の窓から来る冷気で背中が寒い。
ただ、こっちにはキッチン通路もあるので、ここを塞ぐか否かで迷うねぇ。
キッチン通路の先にはバスがあるのだ。
いざ風呂に入る時、ここが寒いのは死ねるw

とりあえずホットカーペットだけで過ごせる温度になったのは良いことだ。
これも今現在、かなりの低温設定だからね。

ただし、今現在雪がないってのが味噌だ。
山形は本格的に雪が積もり始めると一気に気温が落ちるからねぇ。
そうなったらさすがに暖房無しではいられないっしょや。

とりま、それまでに部屋の片付け&暖房効率をもうちょいなんとかしないとだね。
人気ブログランキングへ

すげぇお得なノートパソコン

MSI Wind Cシリーズ 15.6インチワイド液晶 Windows7搭載モデル スリムノートブック CR500 C50T31-WSBS


金額に対して性能高すぎるだろうw

wiki
 http://www21.atwiki.jp/cr500/
人気ブログランキングへ

Google Chrome OS

Google Chrome OSのデモ映像。


Google Chromeと言えばBrowserが既に使われているが、
Google Chrome OSは、Googleが開発中の新型OperationSystemの名前だ。
既に開発版のChromium OSが配布されており、
来年にはNetbookに搭載した形での販売に向けて動いているそうな。
この動きには東芝などの日本メーカーも参画しており、市場になんらかの影響が出ることは間違いない。

この動画を見て私が驚いたのは、その動作の軽快さ。
まるで常にTabBrowserを起動しているかのような操作画面がほとんどだが、
このTab上でApplicationを自在に開け閉めしている。
FileをClickした瞬間にApplicationが起動するなんて、
10年以上使ってきたWindowsではまずありえないわな。

そして、Clauseも実に早い。
Windowsは起動だけでなく終了処理ももっさりしているので、
あるFileを閉じようとした際に、次のFileに移るまでの待ち時間があるのは当然と思っていた。
しかしGoogle Chrome OSではそこは全く問題ではないかのように、
×を押した瞬間にClauseしてくれる。

Demo内で、拡張子.xls(ExcelFile)を開くというSceneもあった。
M.S.OfficeのためにMicrosoftを選ぶ理由なんてもうありませんよ、とGoogle開発者は言いたいのだろう。
しかもただFileを開くことができただけじゃない。やはり一瞬だ。
それに邪魔なdolphinも出てこない。

しかし、ただ「Speedy」なだけでWindowsの牙城を崩せるのか?という疑問は出てくる。
Windowsの利点のひとつに、長い歴史の中で得た、あまりにも豊富なApplication groupの存在がある。
それはOfficeを始めとするBusinessApplicationだけに留まらず、
Game,Music,Movie,Graphics,Health,などなど、様々なFieldに渡って充実している。
残念ながら、Google Chrome OSが出てしばらくは、この部分ではWindowsの方が有利だと思うことだろう。

Googleはこれまで、様々な独自Applicationを開発してきた。
当然Google Chrome OSでは、最初からこれらを基本装備として搭載してくるのだろう。
否、WEB Applicationがほとんどなので、「搭載」とはまたちょっと違うImageだろうか?

ところで、現時点で分かっている限り、Googleは当初これをNetBookに搭載予定である。
NetBookと言えば、これはいわゆるPersonal Computerの機能制限版みたいなものであり、
先に述べたようなWindowsの利点であるApplicationsの利点はあまり意味がない。
NetBookを買う人が望むのは、いかに高機能かではない。
より手軽に、より軽快にWWWを覗ける窓口を得られるか否か、その一点に絞られる。

こういう商品Categoryが出てくるであろうことを、Googleはきっと我々よりずっと前に予見していたのだろう。
だからこそ充実させてきたのがWEBApplicationであり、Googleという大きな世界なのだな。
GoogleがWEBApplication開発を始めた当初、
「そんなもの誰が使うんだw」と私も思ったものであった。
しかし、今思えば、これは凄い事だ。
きっと世界は、Microsoftの思惑から外れ、Googleの思い通りに進んでいるのだろう。

Googleを知ることは、Futureを知ることに繋がる。これは断言できるね。
今後もGoogleの動向には注目していきたいと思う。
人気ブログランキングへ

うーうーさむうー

暖房無しで部屋にいるんだけど、
2時間前までコタツをつけていたその残りのぬくもりで暖をとっている。

で、今の室温は10度。洗濯物の湿気で部屋の湿度は68%。
バランスが悪すぎるw
ちなみに温湿計はパソコン本体の真上にあるのもあって、多少室温より高めに表示される。

ちゅーことは、コタツに座って床上30cmほどの高さでキーボードを打っている手の辺りは、
非常に寒い。ちなみにキーボードはコタツではなくサイドテーブル上なので冷たい。
体感、3~5度。

で、見事に右手が赤黒くなってきており、ちょっと痒い。
部屋で凍傷1歩手前なわけだ。

実は暖房についてちょいと迷っている。
ウチにあるのは、以下の暖房器具。

・アパート備え付けのガス冷媒加熱式ルームエアコン(リンナイ/RHW-R3125E)
・10年以上前のセラミックファンヒーター
・石油ストーブ
・10年以上前の電気カーペット

昨年まではストーブを使ってたんだけど、なんていうか、どうもね。
部屋乾しの衣類が石油臭くなるのと、最近は灯油代も高くなっちゃって非効率的だな、と。
同様にガスエアコンも、ガス代が高くてコストが馬鹿にならない。

ある程度効率の良い部屋ならこれでもいいのだろうけれど、
壁が薄くて天井が高いもんだから、なかなか暖まらない。
暖房費だけで月に夏場と1万円以上生活費が違うなんて、トンデモない話なわけで。

で、結局今はこうして、厚着とコタツで暖をとっているわけだ。半纏はいいぞ。うん。

でもね、手はなんともならないのよ。
手袋するのもありなんだけど、手袋してると部屋生活じゃ色々と不便じゃないか。
趣味が指先を使うものばかりなので、手は出していないといけない。冷たい。
やはり、空気を暖める暖房は必要なんだな。

ということで、暖房について考えてみる。
新たに暖房器具を買う金があれば日立の床置きエアコンとかめっちゃ欲しいんだけど、
そんなもん買う金はないからねぇ。

とりあえず、作戦はある。
まず、部屋の暖房効率を良くする。これが第一だ。
部屋の1枚窓は、無駄にでかい。これがワンルームの東西にあり、天井にまで窓がある。
明るいのはいいが、冬は寒いばかり。室温と外気温が変わらないからね。
これをプチプチシートで覆う。梱包用のでかいロールがあるが、初めて梱包以外で役立つなw

壁はこれでいいとして、熱の大半は天井から逃げている。
何しろ天井は高いだけじゃなく、薄いのだ。天井窓があるぐらいだから察しはつく。
そこで、天井から逃げる熱を防ぐとしよう。
本当なら天井裏に入り込んで断熱材とか貼りたいところだけど、
そもそも天井裏がないし賃貸アパートだからそんなこと出来ない。
で、この間いつもの友人夫妻とインド人の店にカレーを食べに行った時に思いついた。
天井にでっかい布をゆたーりと貼る。コレだ。
ありゃーただのお洒落かと思っていたんだけど、考えてみたら素材によっては非常に熱効率が良い。
アーチな形状によって空気の流れも出来るし一石二鳥。
さらに吸音性も良くなるので一石三鳥だな。
反射光が淡くなるという効果も期待できる。ギラギラした日本の照明はあまり好きじゃないんだよなぁ。

んで、床。
擬似床暖房を作ってみよう。
古いとは言え電気カーペットはあるのだから、これを主軸にする。

コタツ敷(放熱防止)  →      -------------------
カーペット(クッション)→      -------------------
アルミ保温マット(蓄熱)→ ---------------------------------------
電気カーペット(発熱) →      -------------------

こんな感じで重ねる。
見た目は悪いだろうなぁ。段差も出来る。
でもでっかいカーペット買えないし、仕方ないなw

コタツは当然デフォルトで使う。最低温度でも十分温かい。
コスト面では、日本の暖房でコタツに勝てる奴はいない。

天井付近にあるアイツは駄目だ。ガスエアコン。
そもそも効率が悪すぎる。
このアパート、管理してる大家さんがガス屋で、そことの契約なんだよな・・・そういえば。

っちゅーことで、セラミックファンヒーターを出してくることにしよう。
すぐに温かい空気を吐き出してくれるので、そこは評価出来る。
ところがコイツ、温度調節が効かない。そして消費電力(ワット数)が大きいのが問題だ。
いちいち手動でこまめに運転を止めたり動かしたりしてもいいんだけど、面倒。
そこをどうクリアするか、だな。
でもまぁ、天井付近のガスエアコンなんかよりゃよほど効率はいいんじゃなかろうか。

サーモスタットとコンセントの組み合わせでこれを自動調節する事も考えたんだけど、
部品で買っても既製品で買っても、これが高いんだよ。
既製品はあまり出回っていないしこういう用途のものがそもそも無い。
農業用とかが安いもので1万円前後で売ってるね。
爬虫類飼育用なんかもあるけれど、対応ワット数が数百ワットと小さすぎる。
1300Wのセラミックヒーターには使えない。
それにほら、今は暖房器具に温度設定のサーモ搭載なんて当たり前だからねw
で、DIY用の部品でも単体6000円はする。
燃費のために一時費用をかけるのは馬鹿馬鹿しいな。総コストで考えねばなぁ。

ウチは2階だが、1階に住人はいない。だから下からの熱は期待出来ない。
もしこの部屋で、コタツも無くPCも使っていなければ、
室温は簡単に1度2度とかの世界に突入だろうなぁ。寒い寒い。
まぁ、空気中の水分は洗濯物や植物で確保できているので、
温まり始めればそこからは早い。あとは逃がさないだけだ。
さぁ、どこから手をつけるかな。
暖房予算もそうそうないから、布は不要なシーツを分解するとかして、有り物でなんとかするとしよう。

木造アパートの1室で冬将軍への抵抗を企む、凍えた狼が、1匹。
人気ブログランキングへ

二重生活

別に隠嫁がいるわけじゃないが、昨日まで県外の会社借り上げマンスリーマンションにいたAlvacore。
今こうして山形の一人暮らしのアパートこと自宅に帰ってきて、ヤバイ状態にある。
明らかに物が増えているw

用事があって週末はアパートに帰ってきてたのね。
実質、両方でそこそこの暮らしをしないとならないので、ある程度の生活備品は必要、と。
で、出来るだけそこは買わないで済むようにしてきたので重なってはいないのだけれども、
基礎調味料とか消耗品とか、そういう小物がダブってるw
あと、3ヶ月は移動しっぱなしで忙しかったもので、ゴミが多い。

うん、ゴミが多い。

大事なことなので2度言いましたよ。

ありがたいことに、今年は31日までしっかりゴミ出し出来るようです。
とは言え、明日の燃えるゴミだけですけどね。

大体にして物を減らそう減らそうと前前から言っていてるにもかかわらず、
今冷静に見渡せば、あきらかに物は増えているわけで。

大型のものだと電動介護ベッドが押入れに分解された状態で詰まってるし、
小さいものだと画材とか調理機材なんかは結構場所をとる。
あと、楽器なんかは不定形がほとんどで、キチッと棚に収まってくれるものなんて全くない。

案外大きなスペースを占領しているのは生活とは全く関係ないもの。

ひとつは、ヤフオク出品関連の箱や緩衝材、そして出品待機物たち。
これがメタルラック1個分を占領している。
ああ、電動医療ベッドもヤフオクでいいな。組み立てした状態で出品かなー。玄関から出ないなw

もうひとつは「物造り」の道具と材料たち。
どでかい分厚い発泡スチロールの板だとか、木材だとか金属片なんかはもちろんのこと、
それらを加工する工具や道具、接着関係や消耗品の皆さんなんかが控えてる。
「無いなら作れ、壊れたら直せ」の精神で日夜トンテンカンテンやっているのだけど、
さすがに規模がでかくなってきたので専用の作業スペースが欲しい今日この頃だ。
ワンルームじゃ無理だよなぁ。

こう物が多いと、自分を見下ろすようにして棚で囲まれた生活だ。
なんか背丈が小さくなった気分だーね。

さぁ、どこから手をつけようか。
よし、そうだな、まず昨日借りた映画のDVDを返しに行こう。
あと、お菓子とジュース買ってきて腰を据えて星のカービィ64をやらねばならないな。うん。
人気ブログランキングへ

自宅録音の落とし穴

最近、「歌ってみた」の動画の流行もあって、
歌を録音することを説明するWEBサイトが急増しているなぁと思います。

で、色々観ていると、結構目に付くのがこんなフレーズ。
「自宅でも以下の道具を揃えれば十分な環境が整う・・・」
こんな感じで、色々と商品紹介をしているんですな。

こんな感じのところも何件かありました。
自称プロの方で、色々な人の作品を受け付けて選考する中で、
「スタジオで録音できたらもっといい作品を送れた」という応募者に対するコメントとして、
「自宅で十分でしょ?なに贅沢言ってるの?」的な。
そして、こういう道具を揃えるといいんだよ~という説明をダラダラとしているものです。
はっきり言ってショボイ環境で録音されていたみたいだからプロ意識がない、
だから途中で聞くのをやめたなんて人もいましたね。

しかし、どう考えても多くの場合、自宅では限界があるんです。
隣人や上下の部屋の住人が存在する普通のアパートや一軒家で、
それこそ全開で歌ったら、隣近所から苦情の嵐ですよ。このご時世、あっさり追い出されます。
いくら機材を揃えても、もしそんな環境なら小声で歌うっきゃないですな。

車の中で録音するなんて方法もありますけれど、
姿勢が悪いですし、最近の車は壁が薄いですからねぇ。賛否両論ある模様。
私なんかはよく走りながら歌ってますが、CUBEでも歌声は窓を閉め切っても外にダダ漏れのようです。
先日仙台で、外のチャリ通高校生が一緒に口ずさんでましたよw

録音は確かに難しいですし、其の後のうpまでの加工も大変ですよね。
でも大変だからこそ、楽しい事もあるんですよねぇ。


人気ブログランキングへ

正月の天気、正月の狂気。

1月2日の秋田は、前代未聞の暴風雪になるであろう!
人気ブログランキングへ

やりたいけどできない

曲作りたいー。
でもPCが言う事を聞いてくれない。

久々に白紙譜面買ってきて鍵盤に向かうかな・・・。
超初心者向け東方ピアノアレンジで練習曲集でも作るか?
人気ブログランキングへ

結局

直前の日記では「服買うぞー」って気はあったんだけど、
結局買わない事にしました。
全てはお金のために。
またの機会だなぁ。

・・・ってことで今夜は仙台仮住まい最後の宿泊です。
もうほとんどのモノは持ち帰ったので、がらーんとしてます。
どんな殺風景な部屋でも、やはり3ヶ月も住むと愛着が湧くねー。

さて、あと20分ぐらいは最後の掃除をするとして、
以降やる事ないな・・・。うむ。

この3ヶ月、仙台では新たな出会いもあり、驚きの発見もあり、
山形ではありえないような初体験もたくさんありました。
何度も通ううちに山形と仙台の距離も今まで以上に短く感じてきて、
多分今後も、気楽に仙台に遊びに来ることでしょう。

山形市、東根市、秋田市、多賀城市、仙台市。
これまでに経験した引越し回数は、
月単位に渡る研修等の単身赴任的なものを含めれば今回合わせて17回。
いや、実際には自衛隊の時に3ヶ月とか半年とかの転地訓練や支援があったから、
そういうのも含めちゃうと20回を軽く超えちゃうんだけどね。

とりあえず、来年中か再来年か、間違いなくもう1度大きな引越しがある予定。
そろそろ落ち着きたいなーと思いつつも、
これからも私の引越し人生は続くんじゃないかな、と予想しています。

お、武士の一分始まった。これ観たこと無いから観ようっとw
人気ブログランキングへ

ネット上で初の、ファッションの話。

正月までに、服を買わねばならない。

いつもボロっちぃ貧乏そうな服装のオイラ。
もはや数年を通り越していつ買ったかすら覚えていない数着を着まわしていまして、
自分でもわかっちゃいるんだけど、今の服装は、はっきりいってイメージが悪い。
大体にしていつも同じ服装だなんて、自分でも嫌なんですな。
靴なんて、完全に側面も底面も貫通穴だらけのスニーカーを1個持ってるだけだから、
雨の時、この季節、実はデフォで足は常に濡れていたりする。結構きついw

さてさてその状態になっている理由は単純に、金がそこまで回らないから。
これまでがまぁ、バイトパートでキツすぎたってのもありますし、
新しい職場に移って収入は増えましたが、出張ばかりで食費による支出も多くなっちゃって、
なかなかどうして、やはり金はそんなに余裕はないのです。
大体、まだ2回しか給料もらってないしね。

むかーし昔、お金回りが良かった時は、結構服を買っていたものなのです。
それこそ、一軒の店に行けば買い物カゴに満載になるほど。
おしゃれな服は結構簡単に壊れてしまい、長持ちせず、
案外そーでもない服は、今でも生きていたりする。
その残った服だけで組み合わせているので、ハッキリ言って今のコーディネートはバラバラです。

で、ちょいとわけあって、数年ぶりにまともな「私服」を買わなきゃいけないんだけど、
いざ資金繰りを考えてみると、どうしても「出せて5000円」なんですな。
その範囲内で、どうやら全身揃えないといけないっぽい。可能であれば靴も含めて。

となると、一部はいわゆる中古品を考えないといけない。古着って物凄く抵抗あるんだよなぁ。
服の相場を知らないわけじゃない。
5000円なんて、きちんとした場で着るまともな新品の服を探したら、何も買えないわな。
せいぜいセール品で、上下各3000円程度のものがあるぐらいか。

ジャケットを着たらいいよ~と言われてるんだけど、ジャケットの多くはどうしても似合わないんだよねぇ。
身長は自称161.5ぐらい。最後に測った時は158だったかな・・・・w
はっきり言って男物のジャケットで、その身長でスタイリッシュに見せられる物とは出会ったことがない。
逆に、似合うジャケットがあるならそれは欲しい。

あと、普段からダークカラーかモノトーンの服装になっちゃっている。
自分に何色が似合うのかなーと考えた時、間違いなくピンクとかの明るい色は似合わないので、
暗からず、落ち着いた色合いで探さねばなるまいなぁ。
かといって、茶系を着こなす自信は無いwq
きっと途端におっさん臭くなる。

これまでの経験上、格子やチェック、横ストライプは絶対に避けたほうがいい。
背丈が低いのにこういう模様を身につけると、模様による視覚効果でめっさチビデブに見えるのだ。
模様が欲しいなら縦ストライプかランダムっぽい模様の方がいい。

男性向けな細身のパンツスタイルをすることが、まずない。
というのも、なにぶんにも安産型の骨格なので、一般男性と比較して尻がでかいのだw
普段はいてるようなゆったりしたモノか、
それと同じ頻度ではいているリーバイスの501みたいなジェンダーフリースタイルじゃないと×。
ビジネス用で持ってる、いわゆるスーツパンツや細身のものは、
これまで何度もしゃがんだ際に尻を割っているので実は怖くて履けないw

ファッション誌とかは物欲も出るし普段読まないので、今回久々、試しにいくつか読んでみたのだけど、
人気のあるファッション誌はほとんどが都会をブラブラしてる遊び人みたいな服装しか載ってないのな。
ファッションについては、それを気にする人と会話をすると必ずのように「何系?」と聞かれるが、
その、なんだ、何系とかってのは好きじゃないなw
「○系の服装をしてる」って言ってる人を見ると、パッと見て皆同じような服装に見えるわけで、
「他人と同じ服着て楽しいのか?w」と思ってしまう。

で、今回は「ビジネス以下、普段着以上」という中途半端なイメージを探しているわけで、
もう少し大人な感じで、かつ爽やかに~というのが目指す方向。
特に目指すジャンルなんてないけれど、要望?があったのでジャケット中心で探してみるか、と。
しかし、数少ない大人なファッション誌を読むとやたら高級品ばかりでいやらしい攻撃をしてくるし、
昨日からいくつかの店を回ってみてるけど、そういうファッションはとにかくお値段が高い!
ましてやジャケットとかそういうファッションは古着も扱い点数がどこの店も少なくて、
明らかに予算5000円では「ジャケットの似合うファッションは山形では揃わないな」と思ってしまう。

否、困った時の「しまむら」か・・・?w
しまむらはまだ行ってなかったなぁ。

予算を増やせばいいじゃないか、とも言われるけれど、
そうすると食費、そしていざ出張が発生した場合の立て替え金というすぐ必要な金が無くなっちゃう。
ハッキリ言って、ファッションにお金をかけて食費を削るとか仕事に支障が出るなんて馬鹿げている。
だから今回については、絶対に5000円しか出さない。
予定した配分で計算するから「予算」なんだ。

どうしてもいいものが買えないなら最悪、安いものを買ってきて自分で加工したり、いっそ丸ごと作ればいい。
30日と31日は掃除するつもりだったけど、そこをミシンに当てればいいだけの話。

一番悩んでいるのは、
あきらかに大人体型じゃない自分が大人なファッションをするにはどうしたらいいのか、だ。
七五三だけは避けたいw
人生で永遠のテーマの予感・・・だなぁ。

さてさて、時間も金も無いけれど、なんとかするしかあるまい。
とりあえず年賀状ミッションは終わったから、今日はあとコレだけ考えて動けばいいなw
人気ブログランキングへ

やっと年賀状を出したんだ。

さきほど年賀状を出してきました。
新しい職場なので、挨拶代わりにそこの全社員へと、
一部数名の友人へ宛てて。
今回、年賀状用のソフトを導入。

ネットでの評判が多少良かったので「筆ぐるめ」をチョイス。
ケーズに行ったら他のソフトは余ってたのに筆ぐるめだけ売り切れてて、
ヤマダに行ったらギリで2~3本在庫がありました。
使ってみたけど、確かに楽っちゃあ楽だ。
数十枚単位で年賀状やDM作るには気楽に出来るなぁ。
多少動作がもっさりしている。これは私のPC側の問題か?w

で、会社の人たちへはありきたりなデザインということで、
ソフトにもともと用意されていた「鶴」を選択。
残された時間も無いし、定型文だけで一言文は添えませんでした。

で、メインは友人宛。
こっちは自分でちゃんと絵を描きましたよ、久々に。
いつものように時間は限られてましたので、手抜き感バリバリなのはご勘弁をw
それから、東方ネタです。「東方で寅年と言えばあの人」です。
東方知らない人は絶対知らないキャラですので、あらかじめ調べて置いたほうがいいでせうw

そういえば、実は年賀状でキャラものを描くのは本当に久々でして、
11年前の卯年は「少年誌のエロシーン」を通り越した完全に18禁な年賀状を出して非難を浴びたものでした。
で、今回久々に「絵を描いて送るよー」と一部には宣言していましたので、
11年前に受け取って大変な目にあった友人から、「勘弁してくれ」と喜びのメールを受け取りました。

・・・もちろん、今回は18禁な年賀状ではありませんのでご安心を。
絵のタッチも昔と違い萌え系じゃなくなってるので、エロ路線は合わないタッチなんですよ、っと。

ちなみに年賀ハガキは数枚ほど余っています。
下手な絵で宜しければ誰か受け取って下さい。切手シートぐらいは当たるかもしれませんよw
年賀状欲しい方はmixiからご連絡くださいなー。
人気ブログランキングへ

最近手に入れた物

PC-FX本体をジャンクで手に入れた。

PC-FXってのは、NECが作ったPCエンジンの後継機。
時期的にはプレイステーションとかスーパー32Xとかが出てきた時期と重なっていて、
実はこれらと同じ32ビットのCD-ROMゲーム機だ。
「世は戦国、三次元世界」と移っていったのであまり知られていない機種なんだけど、
当事の機種の中でも特にそのアニメーション機能は素晴らしく、
秒間30コマをほぼ読み込みなしでやってのけるというもので、
その点では、化け物だったりする。

うたい文句は「フルアニメーション・ゲームマシン」だ。
アニメーションの真っ最中に、ボタンひとつでパッと別のコマに飛べる。
読み込みもほとんど感じない。
「テレビアニメを観ていて、もしもユーザーの操作次第で話が違う結果に飛べたら面白いじゃないか?」
それを実現した、特徴のわかり易いゲーム機だ。

なおかつ「18歳禁」のソフトが公式に販売OKだったという点で、
他の家庭用ゲーム機では遊べないようなソフトラインナップがウリだったりする。
NEC最後のゲーム機だ。

S端子も装備しており、当事のPSがS端子を持っていなかった事を考えても、
より高画質を意識したつくりなのがわかる。実際にアニメーションはすげー高画質なのだ。
当事のNECのパソコンとの連携などの拡張性があって、拡張SCSIで外付けCDドライブとして使えるオマケもあった。
あと、実はCD-GやフォトCDにも対応している。CD-Gといえばカラオケで使うね。侮れない機種だ。

何より素晴らしいのが、その外観。
丈夫で、構造体としてもしっかりとした作りで、
見た目はパソコンとの親和性が高い。
で、なんと当事としては非常に斬新というか初の「縦置き型ゲーム機」だったのだ。
・・・と、「縦置きってPS2が初じゃないの?ゲーム雑誌にもそう書いてたし」と思う貴方、実は違うんですよ。
PC-FXも発売当初はファミ通のレビューで掲載されていたり、特集もあったんだけど、
その頃の「次世代戦争」の折、あまりにもハードの種類が多くなっちゃって、
ゲーム雑誌は一部のゲーム機を「なかったこと」にして特集や、そもそも新発売のソフトすらも扱わなくなったのね。
もちろんその背景には「大人の事情」とか「お金の事情」とかが見え隠れするわけなんだけど、
こういう素晴らしいゲーム機を知る人が少ないのも、実はメディアのせいに他ならないのだ。

3Dなんてオマケですよ。偉い人にはそれが分からんのです。

さてさて話を戻して、私が回収してきたこの中古ジャンク品の話。
システムは起動するけれど、ディスクが読み取れない。(動作テスト用にはPiaキャロットへようこそ!!を入手)
どうやらディスクの回転速度が遅すぎる。マッタリ動いて、すぐ止まるさっぱり回りださない。

で、分解しようと思ったら以前PSPの分解修理をした時と同じトルクスドライバーが必要な模様。
星型の穴のネジね。
まぁ前回は国外基準の極小トルクスだったけど、今回は10番トルクスらしい。
その辺のホームセンターで売ってるので買ってくるとしようか。

予想だけど、たぶんこれは直るね。おそらくもう1個のFXを買ってニコイチ・・・とかも必要ない。
本体がかなり黄色くなっているので、前の持ち主はかなりタバコを吸う人だったんだと思う。
外見はそんなにダメージはないので、あまりぶつけたりはしていないようだから、
おそらく基盤や接点、レンズの「ヤニ」による動作不良とか、
動作周りのグリスの劣化だとか、そういうものが原因だろう。
その辺については、簡単な整備で直るんでないかな。

もちろん、ピックアップの再調整が必要、とかもあるだろう。
この辺は初期~中期PS2の修理なんかでもおなじみの作業だな。
そういう点も含めてPC-FXでは基盤に半固定抵抗がついているみたいなので、ここである程度調整出来るっぽい。
WEB情報なんで、開けて見ないとわからないけど。

ま、直したら改めて写真付でご紹介します。

ちなみに、PC-FXは・・・コピーガードがありませんw
CD-Rにコピーしたものでも遊べるんです。

赤ずきんちゃちゃとか天地無用とか銀河お嬢様伝説ユナとかがやりたいなぁ。うん。
そういや同級生2とかあったな。懐かしい。
問題は、ソフトがさっぱり売っていないことだなorz

家庭用(笑)エロハードと名高いPC-FX、もし見かけたら是非遊んでみてくださいw
それと、どこかでソフト売ってるのをを見かけたら教えてくださいな。
人気ブログランキングへ

出張先のビジネスホテルより

20091224211511
メリークリスマスって何語だろう。
人気ブログランキングへ

ある日突然インターネットが使えなくなったら

ふと、ニュースでキョロキョロしてる鳩を見つつ、
我らが国家の不安な行く末を案じていたら、
インターネットが突然使えなくなると言う事態の不安を感じた。

今、この国からのインターネットへの接続法方は非常に限定的だ。
屋内まで引っ張ってる有線通信網を管理しているのは、
せいぜい東西NTTもしくは2~3社だけだし、
モバイル通信もおなじくNTTのdocomo他数社しかない。
バックボーンを辿れば結局NTTの持つ回線の間借りだったり。
んで、NTTの持つ回線がどのように配備されてるかと言えば、
高速道路の下を走らせていたり国有地である山野を巡っていたりと、
結局のところ、この国の通信は国の管理下にある、というのが現状だ。
こういう点で、民間排除の姿勢が強いんだよなぁ、日本は。

そうなると当然、「国」の考え方、状態ひとつで危うい状況にもなりかねない。
中国のように、インターネットの規制が大きくなるかもしれない。
むしろ、ネットそのものの運営が限定的になるおそれも。

ま、そうそうある事態じゃないとは思うけど想像するのは自由。
さて、それじゃーネットが使えなくなると、何が起こるのか。
身の回りのことから検証してみるとしようか。

■当然、ホームページも観れないしネトゲも出来ない
MHF涙目。ああ、mixiも使えなくなるのか・・・w

■流通が止まる
企業同士の売買がストップしてしまう。
今やほとんどの企業がネット上で売買管理をしているからねぇ。
ネットが止まったら、自社商品の価格すら分からなくなるところは多いっしょ。
衣類や家電なんてどうでもいいけれど、
食品の流通がもし1日でも止まったら・・・恐ろしいことになるね。
昔ながらの市場と直売農家は勝ち組だな。

■セキュリティが止まる
最近は多くの会社や一般家庭にもセキュリティが入ってる。
管理会社と連携するヤツね。
んでもってこのシステムは多くの場合、
社内ネットワークとしてインターネットを使っているものは多いだろうから、
セキュリティも無効の無法地帯の誕生だ。
ガードマン立たせておいた方が無難ってことか。

■携帯電話やメールが使えなくなる
メールはそもそもインターネットの機能なのでOUT。
携帯電話もデジタル交換機が通話管理していて、
これがインターネット経由で通話記録とかを管理しているようだから、
おそらくネットが使えなくなったらこの辺もアウトだろうなぁと思う。
確証はない。

■そういえばウチの固定電話とファックスも使えなくなる
ウチの電話はひかり電話だったなぁ。
インターネットが使えなくなったらアウトだ。

■POSレジが使えなくなる
社内ネットワークのほとんどがインターネットの間借りとすれば、
当然、「販売管理機能を持つレジ」であるPOSレジが使えなくなる。
ほとんどのOSがWindowsだしね、コレ。
で、POSレジはコンビニ全社やイオンなどの大手スーパー、
ファミレスやファーストフードなどで多く使われており、
いきなりネットが使えなくなったらこの業界は悲鳴を上げる。
でもって、エンドユーザーはほとんどの買い物が出来なくなる。
勝ち残るのは近所の老舗商店か。

■医療が止まる
最近医療業界でもネットワークの導入が多く展開していて、
様々な情報の共有が図られている。
患者のベッドサイドにあるテレビがネットワークに繋がっていて、
これで医師と患者がやりとりできるシステムなんかもある。
一部の医療機器なんかは管理会社とネット直通でリアルタイムメンテナンスしているものなんかもあるから、
これがなくなるとちょいと大変だろう。

■放送が止まる
多くの会社が役割分担して、ひとつの番組が出来る時代。
ファイルはネット上を経由してやりとりされている場合も多くて、
インターネットが使えないとなれば、昔の手法に戻らねばならない。
アニメなんか絶対完成しないだろうなw



・・・ってかあれだ、思いつくのが無限にありすぎて書ききれないなw
まぁ、それだけインターネットが身近なものになっているってことか。

昔は手紙ひとつ届けるにも馬を走らせ何週間もかかっていたものが、
陸路や空路が整備され、車や飛行機で翌日には届くようになり、
今やクリック一発、3秒で相手に届く時代だ。
どんだけ人は進化するのか。

でも、便利の陰には、それが無くなった場合の恐怖がある。
そして不便があるからこそ、人は進化してきたわけで、
あまり不便を知らない今の子供達が大人になった時、
彼らは進化を選ぶのだろうかと不安になってしまう。

時には子供を山や無人島に連れて行って過ごしてみたり、
手書きで手紙や文章を書かせて自分の足で届けさせたり、
「不便」の大切さと「便利」のありがたみを教えるのも大事のようだ。

どうも自分自身、最近はインターネットなどの便利さに溺れて、
そのありがたみを忘れているような気がする。

ネットがいきなり使えなくなった時に備えて、
mixiやメッセでしか連絡先の繋がりを持っていない友人達の、
アナログな連絡手段でも考えておくとするかなw

ま、そんな事態、まずあり得ないとは思うけどねw


----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

帰ったらやりたいこと

PHSから投稿。

今日はこれからある程度荷物を山形に持ち帰ります。
仙台山形間は近いとは言え、冬場の日帰りは面倒だのぅ。

で、来月から契約社員ってのは正式に決定しまして、
とりあえず一安心、ということに。
これで安心して山形に帰って色々と周りの人に報告できますわな。

さて、山形に帰ったらやりたいことが盛りだくさんです。
っていうか、やらなとマズいことだらけですよ。

・年賀状を出す
おそらく29日にギリギリ提出で遅れちゃうかもですけど、
今回は会社の人達にも出すのでしっかり作成。
新型プリンターの出番ですな。
ってああそうだ、年賀ハガキ足りないなぁ。

・不要なモノを手放す
部屋には、あきらかに不要なものが沢山あるんですよw
最優先的にそれを処分していこうと思います。
介護用電動背上げベッドとか、なぜ持ってるんだ自分。
マットレスは無いけれど欲しい方いらっしゃいましたら、格安でお譲りします。

・床のワックスを塗り直す
引っ越して1年以上経過するので、
そろそろ塗り直しかなーと。
たまにやっておかないと、床の傷の原因にもなりますしねぇ。
そのためには、多くの物をどかさねばなりません。

・植物達の日光浴
仙台へ行っていた間、ずっと室内置き去りだったもんで、
たまにはお天道様の下に置いてやらないと夏まで持ちませぬ。

・料理&お菓子作り
マンスリーマンションでは思うように出来ませんでした。
週末も仙台~山形往復してたしねぇ。
久々にじっくりと厨房に向かい合いたいです。

・コス衣装作り
たまにミシンとか工具とか触ってないと、忘れちゃうんですよね・・・w

・パソコンを・・・
思い切って買い換える、というか作り替えようかと。
で、今回はハイスペックである必要はないので、条件として、
「ネット・ニコ動の歌ってみたうp・オフィス・フォトショ・将来性無視」
とまぁ、非常にライトスペックなネットブック的PCでいいかなと。
ハイビジョンの動画再生機能や作曲・CGはとりあえずいいや。
そっちは別の方向性で考えるとします。
それなら、当面は安くなった旧パーツでも十分ですしね。
パーツの不具合が起きてるんで、どれが不具合なのか見極める必要が。
それが一番難しいんですよねぇ。

・ゴミを出す
週末しか帰らなかったので、燃えるゴミしか出せませんでした。
プラはともかく、瓶缶がねぇ・・・虫が沸くんだよね・・・orz
寒い時期で助かった!と思っていますが、
少なくとも繁殖の温床にはなっていたでしょうから来年夏が怖いです。
バルサン炊いておこう。

・カーテン新調による防音
木造建築の一枚ガラスですから、音は筒抜けです。
で、カーテンも薄い安物でしたのでこれを新調して、
防音・遮光カーテンにしたいなぁと。
天井にも吊り布をして音を吸収させようかな。
あれ、虫とか埃とかが溜まるんで外すときが大変らしいですけどw

・引っ越し計画
で、もしかすると、来年か再来年には引っ越しをするかも、です。
今度は部屋にタイヤを置かなくてもいい家がいいですねw
「歌える・演奏できる(重要)・タイヤを置ける物置がある・2部屋+キッチン以上の部屋数・調理スペースと冷蔵庫スペースが広い(重要)・お風呂が広い(最重要)・山形市北部エリア・駐車場が3台分確保出来る」
そんな感じの条件で探す予定。
これって平屋?それともマンションになるんだろうか。

・銀行に行く
この仕事になってから、平日はずっと仕事なので銀行に行けません。
案の定、市県民税が滞納しちゃいました。
こっちから連絡して待ってもらっていますから、払いに行かないとー。

・地デジを導入する
高画質で名を残す、SONY製の巨大なアレ、
スーパーファインピッチトリニトロン管テレビを観てるのですが、
これ、BSデジタルやDVDの画質はめっちゃいいんだけど、
地上波放送はアナログじゃないですか。
もったいないので、地デジにしちゃいます。
外付けチューナーをつけるならD端子・光音声出力必須ですな。
もしD端子・光付きがお高いようでしたら、
いっそ地デジ対応のDVDレコーダーでもいいかなと思っちゃいます。


うーん、やるべきことはそんなところだろうか。
とりま、思いつくだけでもやることいっぱいです。


----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

近況報告

仕事の話は最近控えていたのですけれど、動きがあったので近況報告でも。

現状はこれまでも書いたとおり、山形に自宅アパートを持ちつつも、
仙台市にて会社借り上げのマンスリーマンション暮らしをしているわけですが、
これに終わりが見えました。
本日発表されまして、今月28日に鍵を返却だそうです。

で、来月の20日からは山形に新拠点も本を開設し、私1人で本格始動、と。

それに合わせて、予想外の嬉しいニュースも。
当初、半年間は紹介予定派遣社員という話だったのですが、
思いがけず「来月から契約社員として働いてくれないか」というお声をいただいたのです。
先輩方がずらり6ヶ月かかっていたところ、半分の3ヶ月でお声をいただけるとは思いもよらず、
お断りする理由もないのでありがたくお願いすることにしました。

だってほら、1月からがボーナス算定期間の始まりなんだものw

うまく1月から契約社員になる事が出来ると、
手当ても厚くなりボーナスも年内に手に入り、当初の予定以上の収入が間違いなく得られます。
問題があるとすれば、今月はあまりにも残された期間が少ない事。
会社の、派遣元に対するアクションが遅れればちょっと難しい話になるかもしれません。

で、3ヶ月ほどやってきて改めて思うのは、
これまでやってきたあらゆる仕事と比較して、この仕事が圧倒的に難解かつ多忙だってことですね。

基本的に技術職なので、まずそこを覚えねばならない。
かといって、自動車のようなマニュアルや精密な図面があるわけではなく、
経験や、先輩から教わったりすることで技術を磨いていくというスタイルが強い。
技術職だが、販売営業も兼ねているので背負うべき数字(目標であり、非ノルマだが)がある。
親会社の販売にかかわる、リースや分割払いといった契約関連のサポートもやらねばならない。
これを、東北6県のほぼ全ての病院・介護施設・個人に対し、自分を含む7人体制でやっている。

全員が顔を合わせるのは月曜日の朝ぐらい。他の曜日は皆、自分も含めて全て出張。
遅い時はトコトン遅い。
むしろ親会社なんかよりずっと忙しいらしく、こっちの方が残業量は半端じゃなく多い。

でも、楽しい。
なぜかというと、自分の計算が正しければ、物凄く将来性がある魅力的な会社だから。
山形の拠点での自分のやり方1つで、大きくそれを左右出来ちゃうかもしれない。
だから、なんぼでも頑張れる。楽しめる。

今の感想はそんな感じです。
3ヶ月働いていて、会社組織そのものが、
「どうやったら変われるだろう」「どうしたらもっと企業成長できるだろう」
そんな事を一生懸命やっているのが、ガンガン伝わってきたのです。

そんな中、自分の頑張りに期待してもらえて、それを派遣から契約社員へという、
一種の昇格という形で意思表示してもらえたことは本当に嬉しい事です。
いい会社に巡り合えたなぁとつくづく思った、今日この頃です。
人気ブログランキングへ

ジャンル : 就職・お仕事

テーマ : 仕事論

いつかは壊せる、ベルリンの壁。

昨日から今朝にかけて、アニカラオフに行ってきました。
とても楽しかったですが、終始JOY部屋に引篭もるという失態をやらかしまして、
今回一番行きたかったDAM部屋に行きそびれました。

で、なぜこうなったかと言いますと、
歌える曲のほとんどがJOYにある私としては、DAM部屋に行くと聞き専になっちゃう可能性があり、
短時間だけDAMで勉強させてもらってJOYに帰ってくるという計画だったのですが、
パラパラとJOYに人がいて楽しめた1次会はともかく、
3次会などはJOY部屋での開始直後にほとんどがDAMに移民するという事態となり、
残った人達も途中帰宅組だったらしく、気づけば私と、確か同じく初参加のもう一人。
よもや、1人を置いて動けるハズがないじゃないですかw
多分お互いそう思っていたことでしょう(←推測)

いっそその場を無人にする事も考えたんですが
幹事の燐さんがお疲れだったようで、ふらりとJOYに来てオヤスミモードへ。
このままJOYが睡眠部屋になる恐怖に駆られた私は、JOY部屋を維持する方向へシフト。
しばらく頑張ってみたのですが、さすがにまだ少ないアニソンのレパートリーで2人で回すのは大変で、
あっという間にネタ切れになったのでやむなく東方曲に戻りました。(もう1人も東方が分かったので)
もうちっと人数がいれば、最後までアニソンで頑張るつもりだったんですけどねぇ・・。

でもまー、きっと誰かが戻ってきてくれるさーと思っていたのですが、
結局最後の方に1人来てくれたぐらいでして、
最後は半ばヤケクソな2人で最終鬼畜@朝の5時。

しかしまぁ、新しい世界に触れるってのは楽しいですねー。
今回のオフは勉強になる部分が非常に多かったです。
自身反省点も盛りだくさん。そしてこういうオフの姿も、多くの人達と話をして色々見えてきたーよ。
自分が運営するならこうしよう、という意味合いも込めて色々書いてみる。

・一番奥に座るな = 合唱でモニタが見えなかったYO!orz
・一番奥に座るな = 一次会で移動しそこねた最も大きな原因
・順番が来ても安易に曲を入れるな = 曲を入れたら移動出来ない。帰宅して今頃気づいたw
・アニカラの人達は属性が違うと部屋から出て行く = はて、どんな音楽でも楽しめばいいのに。
・空腹で歌ってると頭痛や手の振るえが出るのは万人共通 = 部屋にひとつ、軽食を用意した方が良さそうだなぁ。
・合唱曲などの課題曲を提示するなら、前日じゃなくてもっと前。 = わたしゃ夜中に練習に行きましたから。
・別会計グループがいる時、彼らによる部屋間の移動は禁物。 = 結構、見られてる。

って、ああ、すまんねぇ、こういう性分なもので、色々書いちゃってる。
「楽しかったです!お疲れ様でした!^^」で終わらせたらいけない気がした、そんな初参加。
いや、本当に楽しかったですよ。充実してましたし、オフとしても大成功だと思います。

ところで今回、何度か「属性」とか「ジャンル」という言葉を聞きました。
私も東方ばかり歌ってるようですけど、別にその専門家じゃないんですよ。もともとは単なるシューターです。
音楽はと言いますと、どんな歌でも楽しく歌えますし、楽しく聞けます。
たまたま、よく遊んでいるゲームのBGMが歌になってるので、それを歌っているというわけです。
で、まだよくわからないですが、今回のような集まりではそこをガッチリ分けて考えている人が多いようで、
【「旧作」「JAM」「サンホラ」・・・の曲がかかったから、その部屋を出た】
という発言を何度か耳にしたわけです。直接聞けませんでしたがきっと「東方」も含まれているのでしょうな。
確かに、そういった動きをしていた人達は、曲がかかった途端に部屋を出て行ったり、
外から覗きこんで、曲を確認して入らず去ったりしていました。

まぁ、そんなもんだろうとは思っていたのですが、いざその場で直面するとさらに感じるというか。

自分の世界を大事にするというのは、「=オタク」であるということですし否定しませんが、
コミュニケーションとして、コレってお互い気分悪いですよね、と正直はっきり言わせてもらいます。
なんかですね、「属性」とか「ジャンル」っていうのが、一種の流行なんですよね。
で、それを口にすることで、自分を確立するという妙な手法が成り立っている。

今回のオフに限らず、多方面でお話をしてて、ご年配の方々はそういう言葉はあまり使いません。
正直に「あー、それは知らないなぁ。それはどんな作品のだい?」と言ってくれる人が多いです。
それで作品について話が膨らめば、「今度観てみるよ」となり、同士が増える事も。

それでいいじゃないか、と、そう思うのです。

昔のオタク文化は、伝聞でした。直接口頭でのやりとりや、雑誌や書面でのやり取りがあって、
音楽作品も映像作品も、テープやディスクなどの手渡しでしたよね。
今で言う「ジャンル」への拘りは、自身で得られる情報が今よりずっと少なくて、
他人とのコミュニケーションで得る情報がとても多かったわけです。
私が10代の時だってまだそうでしたよ。

それが今は、自分自身がネットから得られる情報があまりにも多いせいか、
より「自分の世界」が凝り固まっちゃってるように思えるんですよね。
本来、ネットで得られる情報だって他人から得たものには違いないんですが、
パソコンでネットから得た情報って、「人から教えてもらった」って表現しませんよね。
「ネット調べた」「ネットで知った」という自分の目線になるんですよね。

なんというか、もうちょっと、壁を壊してみてはどうかなーと。
日本のオタク文化にとって、これは良くない傾向だと思います。
新規参入する人達が、「属性」「ジャンル」に絞ることを当たり前と思ってしまうと、
いわゆる「オールマイティ」が特殊扱いの希少種になっちゃうんです。
下手すれば、「オールマイティ」が嫌煙される可能性も。

今回のオフでも、「ああ、この人はオールマイティだな」って人はいたんですけれど、
明らかに仲のいい人、周りの作ったガッチリした流れに合わせてましたね。
部屋に入ってくる人達も、必ず最初の一言は「どういう流れ?(=歌われているジャンル)」でした。

今回、アニカラオフは初参加なので、余計にそういう点が目立って見えたのだと思います。
このような集まりの、こういう点を書いているレポートって見たことがなかったので、
特に悪気もなく、悪口でもなく、正直な感想のままに、書いてみました。

ただただ私が思うのは、オタ文化はもっと統合すべきだ、という事です。
オタ文化の中の妙な対立が、全国的に最近目立ってきています。
それを個人レベルのイベントにまで落とし込んじゃダメです。

せめて山形だけでも出来れば全国的に「オールマイティ」の人口を増やすこと、それが嫌煙されないこと、
属性・ジャンルの壁を越えて楽しめる「場」や「仲間」を作ること、
最近、私はそれを目標にしていたりします。個人じゃ出来る事は限られてきますけどね。

でも、そういう世界の方が、きっともっと多くの友人ができ、色々な文化を楽しめると思いますよー。
人気ブログランキングへ

ジャンル : アニメ・コミック

テーマ : アニメソング

アタタタカカカカカ

山形に戻ってるんだけど、ずいぶんと寒いなw

暖房つけて数時間経つんだけど、部屋が暖まらない・・・!
室温は13度から上がらず、それでも水分は着実に奪われているようで湿度は40%程度しかない。
暖房と言っても、アパート備え付けのガスエアコン。
我が家は天井が高いのだが、夏場はいいけれど冬場は完全に逆効果。
ガスエアコンではなかなか温まらないのよね。

ちなみに、灯油ストーブもあるんだけどこれはまだ封印。
普段は週末まで、下手すりゃ1週間以上も家にいないわけで、
全く換気も出来ない室内に灯油を入れたまま放置なんて絶対したくない。
なので今は、電気やガスを使った暖房しかできないってわけだ。

あー、それにしても寒い。
キーボードを打つ手はこたつから出ているからねぇ。

つーかあれだ、さすがに暖房の無い室内に放置していたもんだから、
温かい地方の植物はちょいとキツイらしい。
1日に1時間でも部屋が温められれば全然平気なんだけどねぇ・・・。
なんか弱ってるっていうか、緑色が黄色くなってきてしまった。

そうそう、明日の朝から明後日の朝にかけてはアニカラオフです。
1次会~3次会まで、15~6人前後づつの合計30人前後が参加の模様。
実は「アニカラ」という集まりは初めてでして、
アニソンというカテゴリはそんなにレパートリーも無いので、
JOY部屋占領で東方・ボカロが結局中心になるかなぁと思っています。
むしろ今回は、交友目的とアニカラは聞いて参加してお勉強、といったところで。
メンバーには、他のイベントやオフ会で会った事のある方のお名前もちらほら見受けられます。

んー。しかしホント、家にいても寒いだけだなぁ。
ちょっとカラオケにでも行ってくるかなー。
人気ブログランキングへ

多忙だ。

嗚呼忙しい忙しい。
珍しくブログもまともに書けていない。
以下、最近はこんなことがありましたよリスト。

1、食べ過ぎて太ったと思ったら歌いすぎで腹筋がついてきた罠
2、初めてモンハン山形県集会所の庄内組に参加してきた
3、東方カラオケ仙台オフで素晴らしい出会いがあった
4、絶対領域というクラブイベントでモンハンスペースを用意してもろた
5、モンハン山形県集会所の忘年大狩猟会を開催、無事終了
6、死亡フラグが成立したんだけど、その後何度も死にかけてる
7、PHSのバッテリーが死んで、相談したらWillcomがタダでくれた
8、タヌキが近所に住んでいるらしいin仙台
9、仙台の仮住まいから山形市へ完全に戻る日程がほぼ決定

一部はちょこっと書いている内容だったかも?
これ、それぞれの項目で原稿用紙数枚分は書けるんだが・・・
如何せん、時間と、ネット環境の自由がないのですよ。
今もこれ、PHSから書いてるわけで、やっぱり不自由。
はよ山形に帰りたいところです。

ああ、そうだ。
もし読みたい内容あったら番号で教えてくださいな。
優先的に書きますよw
(そもそも、私の日記を読みたい人なんているのだろうかw)



----
sent from W-ZERO3
人気ブログランキングへ

マイミク通信簿が本領発揮してきた件

マイミク通信簿。それはmixiアプリ。

最初は、「なんぞこれ」程度だった。
このアプリを使うと、自分のマイミク2名の名前が出てきて、
「○○なのはどっち?」ということで選択orスキップで評価していく。
一匹狼とか書かれて、「あーうん、そうかもね」的な軽い感覚。
だがしかし、コイツは利用者が増えていき、
自分が多くの人に評価されてきて初めて本領発揮するというものだったんだな・・・。

ということで、久々に自分の通信簿を見ると激変していた。

1位 一匹オオカミ 5票
2位 上司にしたい 3票
3位 料理上手 3票
4位 文才がある 3票
5位 アクティブ 2票
6位 もてる 2票
7位 きれい好き 2票
8位 機械強い 2票
9位 読書家 2票
10位 将来有望 2票
11位 イケメン 2票
12位 スタイルがいい 1票
13位 頭の回転が速い 1票
14位 ムードメーカー 1票
15位 おもしろい 1票
16位 右脳人間 1票
17位 不思議ちゃん 1票
18位 歌うまい 1票
19位 セレブ 1票
20位 リーダー 1票
21位 クリエイティブ 1票

なんかね、自分では意外すぎるラインナップなんだよw
で、これはある程度までは誰が何に票を入れたかが見れるので、これを確認してみた。

すると、実際には会った事の無い人が容姿に対する票を入れている傾向があって、
実際によく見知った人は、「こういう人」的な中身の部分に票を入れているという傾向があった。

つまり、私はブログの記事やチャットといった文章で接すると「カッコイイんじゃね?」って思われて、
実際に会った人は残念ながら特にそういう外見の印象は持たないけれど、
上司にしたいとか将来有望だとか、そういう感覚的な印象をもたれている、っちゅーことだろうか。
いやはや、面白い。

で、もっと面白いのが、よく知っている知人などの評価。
これが案外、自分の知った印象と違っている事が多くてびっくりする。
あまり料理をするという印象が無いのに、料理上手に多く票が入っていたりねw

人は、接する相手によって印象が大きく変わるものだというけれど、
まさにその通りなんだなーと思ったね。
このマイミク通信簿というシステム、
人の持つ「印象」というキーワードを知る上で、非常に良い実験になってると思うよ。
人気ブログランキングへ

準備完了。

いよいよ1週間前ということで、
モンスターハンター山形県集会所の忘年大狩猟会の準備が完了しました。
いやはや、手間をかけただけあって、抜けはないハズ。
賞状用に、筆ペン買わなきゃいけないぐらいですな。

ついでに言えば、その前日、11日の夜に開催される絶対領域の準備も完了。
とは言っても、こちらではほとんど用意するものはないのですが。
気がかりなのは、その当日、遅刻しないかどうかです。

ところで、先ほど山形から仙台へ車を走らせてきたのですが、
山形道で仙台市へ向かう途中、またも私の直前の車による事故がありました。

妙に私を挑発する車がありまして、それまでならついつい挑発に乗っちゃうところだったのですが、
ふと「今後」の事を考えたらそんな気もさっぱりなくなりまして、
ぱらぱらと降る雪の中、ブレーキに足が伸びました。
しばらく真後ろにいた車はやがて、真闇の中を物凄い速度で追い抜いていきました。

で、誰にも抜かされず、誰も抜かさず走ること約30分、
突然目の前に緊急出動中のパトカーが。
ぴったり同じ速度で100mあけて後ろをついていくと、
仙台・福島の分岐の壁沿いに、発炎筒が並べられているところでした。
まだ誘導準備も完了していなかったので10km/hも出さず徐行し、
発炎筒の横を、誘導すらされずに進みました。

分岐の仙台側に入ってすぐに、さっき私を抜かしていった車が、90度右を向いて止まっていました。
しかし違和感を感じてよーく見てみると、
フロントがほとんど吹っ飛んでしまっているではありませんか。

自分の車は進行中というのあり、ちょっとそれ以上見ていられませんでした。
おそらく、あのスピードのままどこかに激突してスピンし、壁に突き刺さったのでしょう。
警官達の姿だけで、車の持ち主の姿は全く見えませんでした。
運転席側の側面が、こっちを向いていたのですが。

どうも最近、死亡フラグが成立してからこんなことばかりが続いています。
明日はわが身、と思えば、おのずと安全運転にもなりますが、
いつ巻き込まれてしまうかまでは分かりません。
そしていよいよ雪も降ってきましたし、このような事故も増えることでしょう。

年末はイベントや忘年会、オフ会等が多い時期でもあります。
悪路悪天候の中、長距離を走る方も多いことでしょう。
皆様も、お体は当然のこと、くれぐれも交通事故等にはお気をつけくださいませ。
人気ブログランキングへ

時間がないのでメモ!

12日のモンハンイベントの準備、最終日。(平日は全く出来ないからねぇ・・・)
前日でほとんど終わったつもりでいたのに、いざ最終日になると準備不足が出るわ出るわ・・・w
まぁ、昨日のカラオケも楽しかったのでヨシとしよう。

ということで、ササっとメモ。そして実行していく予定。

・TAのPLAYER2用のイベントクエストをDLし忘れていた件。
・イラコン・のエントリーシートなんて作ってすらいなかった件。
・コミュのチラシ類作ってないじゃーん。
・そういえば今回のイベント関係の領収書まだまとめてない。
・あー、ちょっと画材欲しいんだった。画材屋行かなきゃ。

そんなトコか?そんなトコだよなぁw
当日の応援もなんとか確保できて、運営人数的には多分大丈夫。
ただ、ギリギリすぎるんでもうちょっといると、交代で休憩出来ていいんだけどね。

本当は今日の夜は仙台に戻らなくてもいい予定だったんだけど、
ちょいと会社の製品で事故があったとかなんとかで駆り出される事に。
とりあえず週末金曜日はなんとか定時てあがれるようにさえすれば、なんとかなる予感。

それとあれだ、12日は打ち上げも考えておかないとなぁ。
候補は「食べ放題」と「カラオケ」だけど、カラオケって話はあまり出来ないから食べ放題かなー。
人気ブログランキングへ

月夜の散歩道

仕事の後、仮住まいに帰宅後、着替えて散歩に出ている。

昨日でここに来て2ヶ月が経過したが、まだここは「見知らぬ街」だ。
仙台の片隅で、ひっそりと暮らす。

これまで、「仙台=駅前の密集した賑わい」というイメージしかなかったが、
ここに住むようになって、次々に新しい発見をしている。
で、最近は仕事の後に、必ず1時間は徒歩で散歩するようにしているのだ。

1時間で、どれほどの距離があるけるのだろうか?
個人差が大きいので参考にもならないかもしれないが、
私の場合は卸町から仙台駅ぐらいの距離は1時間で歩ける。
山形で言うなれば、山形駅から北ジャスコって感じだ。

1時間もあればかなり広範囲を知ることが出来る。
地図を片手に、歩いてうろうろするのは結構楽しい。
私は基本的にナビ不要の人なので、
地図がありゃどこへでも行ける。前はダメだったけどなんとか克服した。

歩けば新しい発見がある。
車では気づかなかった小さな、だけれども魅力あるお店をみつけたり、
車だと行き止まりが怖くて行けなかった路地に入れば思いがけない近道を見つけたり、
便利そうな場所のバス停をチェックできたり・・・

空を見上げれば、綺麗な月夜だったりね。
人気ブログランキングへ

出る杭は全力で天を貫くか

仕事もプライベートも、言うことはデカイ。
それがAlvacoreクオリティ。
とりあえず理想は高く、自信を持って、前へ、前へ。
仕事に対しても、目標や自分が出来るんじゃないか?と思ったことはとにかくデカく言う。
周りは皆、「言って出来なかったら格好悪い」という観点で低い目標を言う。
もちろん、言うだけじゃなくて全力で取り組む。
でもほら、今って全力で仕事しない若者が結構多いじゃない。ほどよく力を抜いてるというか。
だから目立つ。

しかしまぁ、これを良しと思わない人もやはり多い。
1人が頑張りすぎると、周りが頑張っていないように見えるからね。
出る杭は打たれる、と言うが、まさにその通りだな。
目立てば、それだけを理由に目立つことを自粛するように忠言してくれる。
「それは目立ちすぎなんじゃないか?」と。

理想は高くというが、高すぎるかねぇ。
例えば今は歌うことが楽しい。じゃあどの程度歌うのか。
歌は楽しければいい、と思ってるので上手い下手という観点ではないが、
とりあえず聴いた人達を、なんらかの形で感動させられる歌い手にはなりたいね。
だからこそ、練習する。
基本的に毎日必ず歌う。全開でひたすら歌う。そんな毎日を繰り返してる。
地味だけど呼吸方や発音もちゃんと練習する。本だって読んで研究してる。
仕事が終わるのが遅くても、カラオケに行くお金がなくても、
車内で、山で、川原で、とにかく歌う。
歌で伝えたい事があって、それをどこかの誰かに伝えるために。これが目標。

しかしまぁ、こんなことでも良しと思わない人がやっぱりいたりする。
時間の無駄だとか、カラオケなんかにそんなに必死になって、とか。
私が毎日練習していると耳にすればまた、それを批判するものが出てくる。
「それは無駄な努力なんじゃないか?」と。

なんというか・・・あれだ。うん。
基本的な考え方として、私の目標設定の脳内プロセスはこうなってる。↓

・現時点での実力判断→確実な達成可能レベルとその期間設定
・過去から現時点までの能力向上率の判断→現時点での達成可能目標達成時の向上してるであろう能力を推定。
・向上してるであろう能力値、を判断材料に付加して、現時点の能力以上の目標値と必要期間を設定

というわけで、今の自分ではなく、成長した将来の自分を推定して目標設定をするようにしてる。
だからこそ目標は「でかく」なるんだ。
もし、ここで目標を小さく設定したり、今の自分で出来る範囲で設定したとすれば、
それは自分が成長を諦めたと公言しているも同然。

そりゃー、つまらんだろ?jk。

それから、努力とか練習とか訓練とか、そういうものに無駄なんて無いと思ってる。
他人からみて無駄でも、それが何も産み出さないと思われていても、
それが他の人がやっていないことならばなおさら、やるべき。

仕事は仕事、プライベートはプライベートだが、両立出来なきゃ生きてる意味がない。
なんのために仕事してるんだ?と聴かれた時、即答えられない人が多すぎる。
わたしゃ、飯を食うために、遊ぶために、仕事をしてお金をもらってるんだよ。

全力で遊べない奴は、全力で仕事なんて出来ない。
大抵、文句を言う人は遊びを知らない。
土日の生活を聞いても「寝てる」としか回答がないし、遊びに誘っても断られる。

こういう人種には、全力で働いて全力で遊ぶ私の事は一生理解出来ないんだろうなぁ。

ありがたいことに、今、プライベートでは全力で遊べる友人が数多くいる。
付き合っていれば分かるけど、こういう人たちはやっぱり、仕事もしっかりまじめにやっている。
ホント、こういう仲間は大切にしていきたいねぇ!
人気ブログランキングへ

| TOP |

twitter

訪問者数

pixiv

pixivの投稿作品とか。

最新記事

コメント

トップをねらえ。

人気ブログランキングへ blog Ranking

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

記事検索

サイトの中を検索できますYO
カスタム検索

RSSフィード

ケータイで見る

QR
http://alvacore.blog91.fc2.com/?m

プロフィール

Alvacore

Author:Alvacore
種族:ヒト科
燃料:日本酒
呼び名:
 Alvacore
 ぽえにく
 みやびん
 直流・直流P


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。