スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
関連エントリー

泣いた

今更だけど遅れて"コードギアス"をR2まで全話鑑賞完了。
アニメで泣いたのは久々だな。
ルルーシュに感情移入しすぎたか?

人前での口調の一部や思考が似ているのだろうな。
そうそう、わたしは将棋好きだが、彼はチェスが好きだったか。
まぁ、ギアスなどという能力はわたしには無いがな。

成長していく「黒の騎士団」を見ていたら、何故かFMO時代のLEGIONを思い出した。
写真を数枚貼っておこう。
これも今や、記憶にしか残らない思い出か。

ss004.jpg
これは現場で直接指揮を執っていたLEGION直轄+協力部隊による混合編成部隊。
手前の黒い、左手挙げてるジャマーが私だな。
なお、自部隊のボディ色は後半は統一していたが、
黒ボディに黄色ラインの時代と、黒一色の時代がある。
これは混合部隊なので、色が混ざっているが、どれも各部隊リーダー級の人達だ。

ss038.jpg
最終的にはこの倍以上の人数になったが、LEGIONの集合写真はこれが最初で、最後。
当然中央が私の操っていたキャラだ。この写真のほとんどの人は、キャラ名の一部がLEGIONとなっている。

自らも戦場にいながら、複数台のPCなどを用いて別戦場の別部隊にも指揮系統を作り、
同時刻、別の場所を同時進行で作戦展開していたものだ。
進軍ルートの選択が、大部隊を指揮出来ることで自在になってくると、
アクションゲームが将棋のような盤上の思考ゲームのように思えてきたのを覚えている。

あの戦場で、成すべきことは全てやった。
反感を買った、WBE上での隊員に対する公開処罰も、突然の部隊の解散や復活も計画通り。
全てはその後に計画していた「事」を成すためのデモンストレーション。
敵味方、多くの部隊を裏で巻き込み、時に演説をし、謀り、騙し、躍らせて、
最終的に、あの世界の戦況を一時期とはいえ半ば思い通りに操っていたのは、
今思えばある意味私の黒歴史だな。

現実の世界にはそりゃ不満はいっぱいあるが、
こういうことを現実世界でやってもアニメのように成功するとは思えん。
というかそんなことをやったら文字通りの犯罪者だ。
だからゲームでシミュレーションするしかないのだろう。平和的ストレス解消じゃないか。

とまぁ、コードギアスを見てたら色々思い出した。
元来、私はこういうのが好きなんだろう。だが最近は余裕の無い生活だからな。
折角だし、ルルーシュを見習ってチェスの勉強でもするかな。将棋よりずっと簡単そうだ。
ただ、対戦相手には困りそうだが。

"我が名はAlvacore・Legion。我、始まりにして中核を成す者なり"・・・か。
昔の私は、我ながら面白い名乗りを上げたものだ。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
関連エントリー
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

twitter

訪問者数

pixiv

pixivの投稿作品とか。

最新記事

コメント

トップをねらえ。

人気ブログランキングへ blog Ranking

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

記事検索

サイトの中を検索できますYO
カスタム検索

RSSフィード

ケータイで見る

QR
http://alvacore.blog91.fc2.com/?m

プロフィール

Alvacore

Author:Alvacore
種族:ヒト科
燃料:日本酒
呼び名:
 Alvacore
 ぽえにく
 みやびん
 直流・直流P


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。