スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
関連エントリー

自作防音室設置計画

色々な楽器の演奏を楽しみたいだとか、
カラオケなんぞに行かずとも歌いたいだとか、
そんな欲望を数日考えていたのだが、いい事を思いついたのだよ。
それが、防音室の設置。

アパートの一室とはいえ、実はそこそこの広さだ。1人で暮らすには多少スペースも余る。
そこで、1人で使う分には十分な、1畳~1.5畳程度の広さの箱型防音室を置いてみよう、
そう考えたのである。音が出せない事が、音楽好きにはとてもキツイ事なのだ。
それを改善したら、どれだけ本領発揮出来るのだろうと期待するわけだ。

しかし、ヤマハとかで商品として出している防音室はアホみたいに高い。
それだけで私の年収丸ごととか、ケチってもその半分ぐらいになってしまう。
とてもじゃないけれど、そんな額は出せるわけがない。
で、色々なサイトを巡ってそういう防音室の構造とかを調べてみた。

びっくり仰天。数十万とか3桁万とかで売っている防音室が、
その素材に近いものを自分で集めて作った時、10万いかないってことがわかった。
まぁ、無駄に素晴らしいガラス窓つきのドアだとか、
ドラムの音すら抑えつけるような箱in箱の二重構造の防音室だとか、
そういう、わざと金額を高くする要素は別として、だ。
自室に置いて、自分1人と手持ち楽器が中に入るだけならそんな素晴らしい仕組みはいらない。
ましてや、空間録音(部屋の空間を利用した自然な反響音で広がりを録る)するわけじゃない。
録音するとしても、基本的にLINE録音かデッド(空間音を拾わず、音の出口から直接録る)だ。
狭くても問題ないし、内壁だって多少吸音してくれればそれでいい。

壁と天井の厚みは60mm程度で十分かと思われる。
その構造は外側から、
外壁(石膏ボード)、空気層(グラスウール充填)、合板、遮音パネル(石膏ボード)、吸音壁紙。

床の構造は浮床式とする。
その構造は底側から、
ゴムシート、底床(合板)、防振ゴム+空気層(グラスウール)、合板、遮音パネル(石膏ボード)、防湿シート、コルクフローリング、カーペット。

あと、ドアが問題だな。ドアが。
ドアはどうしても隙間が開く心配がある。隙間はゴムを強く圧着する方法でなんとかしないと。
採光窓を作るかどうかも問題だな。アクリル板2枚で間に空気層を設けて、か?
照明はLED照明がいいだろう。発熱が少ない。裸電球では発熱で死んでしまうwww
熱と言えば空調も問題か。ちょっと高いが、三菱のロスナイとかがいいんでないかな。
あれは熱交換式換気扇なので、それ1個で給排気可能で遮音性に優れている。
そういやロスナイだけじゃなくて熱交換式はパナソニックでも出していたか。
どっちが安くてイイのかちょっと調べてみるとしよう。
電源周りは得意分野なので、ちょっと凝ってみたい。
もちろん、将来的にその中でインターネットカラオケが出来るようにするわけで、
パソコンの設置やLANケーブルの引き込みも視野に入れた構造にする必要がある。
あ、ネットワークは無線LANでいいか。
あまり線の引き込みとかで穴を空けまくると、音が漏れてしまうからねぇ。

まぁ、これ作るにも数万かかるのよね。数十万より安いでしょ?みたいな。
とりあえず今すぐ作れるもんじゃないけれど、そのうち作りたいなぁ。

あ、もちろん、ただ作るんじゃなくて、
引越しも考えて、簡単に分解して運搬できるものにしなきゃ駄目だ。
となると、壁、天井、床はそれぞれが独立したパーツであるべきで、
一般的な柱を立てる建築方法なんかじゃ絶対にダメだ。
それはアパートの一室に置くものじゃないw
どちらかというとプレハブ小屋に近い建築方法で、
床、壁、天井の順に組み合わせていき、
角や継ぎ目で固定することで自立する工法を取るのがベストだろう。
ただその場合、継ぎ目からの音漏れが心配なので、
その部分に厚いゴムなどを挟むなどしてその部分を強く圧着出来る接続方法を考えなければならない。

ま、考えたけど実行するかどうかはまた別の問題だ。
金もないしなー。
でも、もし本当に作れるとすれば、それは生活を激変させるほどに意味あることだと思う。
ちょっとまじめに考えてみよう。
材料費とか必要工具とか調べて予算を組んでみて、
それからShadeあたりでしっかり3Dで図面を書いてみるとしよう。

数十万とか出さなくとも、きっと防音室は手に入れられるハズだ。
いーや、手に入れてみせるとも。アパートだろうとなんだろうと。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
関連エントリー
コメント

思いっきり音が出せる環境って難しいですね。
ただ、音出したいときに音が出せるという環境が作れれば
かなり違うようですね。

さて、投票所まとめ動画が出来ましたのでお知らせです。

【ボカロ投票所】月刊VOCALOIDおすすめ曲選 2009.04
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7078716

今回は「ナナナナ」「ハイハハイニ」でおなじみのテンネンさんからコメントをいただきました。
よろしければどうぞ。

まぁ、ありがたいことにここは田舎なので、
ちょっと車を走らせれば人里を離れられます。
歌だけであれば、山中で全開で歌っていられるんですけどね。

やっぱり問題は楽器ですよね。

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

twitter

訪問者数

pixiv

pixivの投稿作品とか。

最新記事

コメント

トップをねらえ。

人気ブログランキングへ blog Ranking

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

記事検索

サイトの中を検索できますYO
カスタム検索

RSSフィード

ケータイで見る

QR
http://alvacore.blog91.fc2.com/?m

プロフィール

Alvacore

Author:Alvacore
種族:ヒト科
燃料:日本酒
呼び名:
 Alvacore
 ぽえにく
 みやびん
 直流・直流P


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。