スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
関連エントリー

メモ。

どうせ朝から晩まで仕事しかしていないので、
今日も今日とて仕事の話。

今日は月曜ということでいつものミーティングがありましたが、
午後は珍しく勉強会なるものがありました。
内容は、事業としてはやってるけど誰でも契約を取ってこない、
そんなとある「契約」の話をいくつか。

話を聞いていると、そんなに難しいものでもなかったのですが、
とりあえず講師の人の発言を片っ端からメモしていきます。
簡単だけど、メモした理由。
話の本筋がいくつかのパートに分かれていることと、
用意された時間が数時間に及ぶものだったからです。
で、その人はある程度話を固定したかったようなのですが、
並んでテーブルについていた我等が上司が横槍を入れるものですから、
話がアッチに行ったりコッチに行ったりします。
何度「で、どこまで話をしましたっけ」となったことか。
案の定も案の定、メモしていて正解です。
でもまぁ、「物を売る」という流れではごく普通の内容であり、
これまでも販売の仕事や保険の営業で慣れ親しんだものでしたので、
なるほどなるほど・・・と話を聞きながらふと周りを見ると・・・

お葬式だーー!(笑

この人の話に「うんうん」「ですよねー」と相槌を打っているのは、
どうやら、私、それから私と同じような立場を任された正社員の方が1人のみで、
他の皆さんはあたかも「なんて難しい話だ・・・!」という顔。
しかしかといってメモを取るでもなく、振られた質問に答えることもない。
なるほど、技術屋として雇われた人達にしてみれば、
こういう話はもはや別次元というか異世界の話みたいなもんなんだな。
今回、私が単なる技術屋ではなく、営業力として雇われたって話があったのですが、
なるほど、この状態ではこういう契約商品があっても、誰も結果が出せないわけだ・・・。

今回は金銭に関係する契約の話だったので、あらかじめ電卓を用意していたんだけど、
この場に電卓を用意していたのは私1人だったもので、
話の流れで計算を促されるシーンが多かったにも関わらず、誰一人反応出来ず。
いやいや、会議や勉強会に電卓ぐらい用意しようよ、と思うのでした。
ああ、1人はケータイ出して計算してたかな。だがそんなのはマイナスだな。
これが会社ならまだいいけれど、客の前でも同じ状態か、ってことさーね。
金を貰いに行くなら、電卓ぐらいポケットに入れて活動すべきだと思う。
営業について回っているけれど、残念ながら、誰一人持っていないようだ。
実際、何度客の前でケータイを取り出して計算するところを見たことか。

ネクタイ締めてる仕事じゃないんで、いわゆる作業服なわけだ。
だからこそスーツにネクタイのいかにもな営業マンが入り込めないところへ入り込んで、
内側からの営業が出来るっちゅーメリットがある立場なんだけど、
だからこそ、おそらくそんなケータイ電卓営業でも成り立つと思うのよ。
でも、逆に言えばそれは自分の立場に対する甘えでしかなくて、
お客から見ても、「その程度の相手」としか見られない。

いや、みんな頑張っているし、向上心もあって凄いんだよ。
さすが先輩方は数人で東北全土をカバーしてるだけあって、行動力がある。
1日に何件も何件も訪問している。
ただ、訪問量に対して、あまりにも結果がついてこない・・・。
それはこの部署の全員が認識しているようで、その話題が出ると必ず皆が口を揃えて、
「とにかく何度も顔を出すことですよー。すぐは結果が出ませんよ」なんて言うんだけど、
「何か御用はないですか?」と聞きに行って「今はないよ」と言われて、
そのまま帰って来て、そのうち来るかもしれない連絡を待つのを営業とは言わんよなぁ。

今回の勉強会では、ちらりちらりと口を出すシーンがあったのだけど、
やはりというか、私の発言はマークされているなw
1個上&2個上の先輩、つまり非常に立場が近い二人が、
発言に対する無視か、直後の反論で差し込んでくる。
意見がある時は、それに対する肯定から被せていくべきだと思うがねー。
そっちがその気なら~というか、
この比較的立場の近い契約社員2は、先輩というよりライバル視した方がいいのかな?
いや~、まさかね。先輩は先輩として、立てて立ててサポートしていきますYO(w

結局のところ、「契約社員から正社員へ」という階級アップが、
この会社では入社年月や年齢以外の条件で多少の前後が発生しているようで、
やはり彼らも、より早く上に上がりたいから必死なんだろうな。
人数が増えれば増えるほどに、自分が上がれる確立が減ってしまう。
発言や行動をすかさず叩き落とすなら、派遣社員状態の今がチャンス!って所か。
揚げ足取りは怖いからのぅ、ボロを見せないようにしないとね。

会議や勉強会は、やればそれなりに為になる。
けど、彼らはそれを時間の浪費と捉えているようだ。(終わったあとそう話してた)
時間の浪費にしない為には、話し手の言いたい事を一発で汲み取って、
明確に自分が分かったという意思表示をして、
聞き手側のアクションでもって、話し手に積極的に終わりに近づけさせることだと思う。
なーんもわからんかったりアクションがなかったら、
話し手だって、聞き手が分かってるのか分かってないのか不安になって、
やらなくてもいいような回りくどいたとえ話をしなきゃならなくなるからね。
つまり、時間の浪費になっているのは自業自得ってことだーね。

メモを取る。金を扱う仕事なら電卓を手放すな。
話を聞くなら聞いているという意思表示をするべし。
会議や勉強会に望むなら、事前に予測出来る必要資料やデータは揃えて望む。
当たり前の事だと思っていたが、案外出来ていない人や会社は多いかもな。
まぁ、そんなの不要だ、っていう意見もあるけれどね。自分は必要だと思ってる。

やっと1ヶ月経って、面接時に言われた話の本筋が明らかになってきた。
「ウチの会社は、厳しさと営業力が圧倒的に足りない。先手が打てない。」
その状況打破の為に雇われた第一弾、Alvacoreは、
技術屋現場主義の社内で、先輩方からさぞかし異質な存在に見られているのだろうな。
私の一挙一動に疑問を持ちつつ、その真意が見抜けず見当違いの反論を入れる先輩方。
唯一理解を示し、かつ適切なアドバイスをくれるのは、
親会社の営業部から移ってきたという、関東所属のバリバリの営業マンの方。
たまーに周ってくる、今回の勉強会の講師。

さてさて、はっきり言おう。
こんな面白い職場は初めてだ!!wwwwww

・・・なーんて、偉ぶってるといつか足元をすくわれてしまうね。
とにかく堅実に、地道に自分の基礎を固めることから始めないとな。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
関連エントリー
コメント

やはり面白いことになってますねw
しかし、どんなに反論されようが発言は続けてください。
そのうちおとなしくなりますw

正社員になればこっちのもんですよv-91

なーに、私の特技はマイペースですから、
いつもどーり気楽に構え続けますよ。

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

twitter

訪問者数

pixiv

pixivの投稿作品とか。

最新記事

コメント

トップをねらえ。

人気ブログランキングへ blog Ranking

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

記事検索

サイトの中を検索できますYO
カスタム検索

RSSフィード

ケータイで見る

QR
http://alvacore.blog91.fc2.com/?m

プロフィール

Alvacore

Author:Alvacore
種族:ヒト科
燃料:日本酒
呼び名:
 Alvacore
 ぽえにく
 みやびん
 直流・直流P


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。