スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
関連エントリー

覚書:着物、和装、文化。

MHP2Gが発表されましたねぇ。MH3はまだなのか・・・。

■当初の着物のあり方
 ・普段着でもあり礼装でもある
 ・普段着の着物と礼装の着物は別に存在する
 ・高いものはそりゃ高かったが、普段着用は安価であった
 ・着用の組み合わせ次第で活動的な着方も出来る
 ・普段着だったので着るのも容易であった
 ・着物があたりまえだったので目立つ事もなかった

■洋装渡来により変化した着物のあり方
 ・一部職種の男性は仕事着として袴が必須の時代があった(ネクタイ感)
 ・洋装と和装の組み合わせを楽しむ余裕が生まれた
 ・洋装は高価であり、和装は貧しいものと認識されつつあった

■文明開花、さらに変化した着物のあり方
 ・和装は既に古い時代のものという考えが広まる
 ・着物に対する購買意欲が薄れ、作り手も現象する
 ・和の文化(舞・武道・宗教)を中心とした継承される
 ・礼装としての和装は宗教依存の為、上記同様継承される
 ・文化道の高貴な家元などでは和装が基本なので継承される
 ・これらはそもそも高価なものばかりだったので、高価な着物が残る

■現代における着物、和装
 ・作り手が異常に少なく、技術的価値が高くなってしまった
 ・全体的に高価であり新品は高価なものしかない
 ・入りにくい店で高価なものを売りつけられる
 ・特殊なシーンでしか着ない
 ・着る側の技術の低下や、シーンの限定で着付けが困難と認識される
 ・あまり着てる人がいないので普段に着ると目立ってしまう
 ・動きにくい(と思っている人が多い。下手な着付けにもよる)
 ・何故か浴衣だけは市民権を得ている。不思議だ。
 ・外人が土産で買ったり日本をパロった時に着るのは大抵が着物ではなく浴衣
 ・古着の着物が安いので多少ではあるが人気がある

■これから目指すべき着物の未来
 ・個人が立ち寄りやすい店で、安価かつ大量入手が可能にするべき
 ・着付けは難しいものでなくもっと自由に着ていいとの認識を広げたい
 ・高価なイベント用ではなく普段着用の着物を復活
 ・現代文化にあわせて、着物の作りそのものも変化させてよいと思う
 ・→「着付け容易」「洗濯機で洗える」「トイレも容易」「収納も楽」
 ・和の立ち居振舞いと、所謂畳文化の礼儀は義務教育レベルで復活すべき
 ・仕事着としての和装は現代でもスーツ等に代わるものとして認められるべき

■必要なのは?
 ・旧来の技術を暖めつつ、斬新な創作意欲を持つ和裁デザイナー
 ・安価かつ、より扱いやすい新しい「反物」の開発
 ・同様の志を持つショップのネットワークと各々の協力
 ・新たな着物文化に同調したグッズ類の開発
 ・何はともあれモンスターハンt(ry
 ・「強制」しない、着こなしの「型」を作らないという自由な気持ち
 ・メディアやウェブをフルに活用した積極的なアピール活動
 ・常に変化する文化に、和の真髄は忘れないまま柔軟に対応すること
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
関連エントリー
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

twitter

訪問者数

pixiv

pixivの投稿作品とか。

最新記事

コメント

トップをねらえ。

人気ブログランキングへ blog Ranking

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

記事検索

サイトの中を検索できますYO
カスタム検索

RSSフィード

ケータイで見る

QR
http://alvacore.blog91.fc2.com/?m

プロフィール

Alvacore

Author:Alvacore
種族:ヒト科
燃料:日本酒
呼び名:
 Alvacore
 ぽえにく
 みやびん
 直流・直流P


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。